生地

2019年3月15日 (金)

NIKKE MAF SUPER140'S

桜の開花予想が出てきましたね~それとともにヒノキの花粉の飛散も始まったとかで。。。

花粉症には辛い季節ですね^^;

今日ご紹介するのはMade In JAPANの誇るNIKKE(日本毛織/ニッケ)のMAFのsuper140'sの素材です。

Dsc_0716

目付265g/mでSUPER140'S使用という贅沢な素材で織られた生地です。
非常にしっかりと織られているのにも関わらず、原毛の良さを感じられる繊細な風合いと光沢感がなんとも言えない味わいを出している商品です。
生地屋的にもこれより上の生地って同価格帯からちょっと上まで含めてもまずインポートの商品でも見かけない商品ではありますね~(まぁ何をもってこれより上か下かというのは不毛の論議ではありますが、長年我々がやっている羅紗屋的にはという意味合いで…)
こういったのでスーツ作ると仕立て映えもするとは思うんですけれどねぇ。
まぁインポートも良いけれどたまには国産の良いもので仕立てるのも如何でしょうかね?
他にもMAFのSSものはございますのでご興味のあるかたは是非お問合せをお願いします。














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2019年3月 9日 (土)

CARNET 海外製裏地

三寒四温というか一雨ごとに春らしくなってきますね~

花粉症にはつらい時期でもあるんですけれどね…^^;
今日は海外のマーチャントでもあるCARNET社から今シーズンより始まった裏地の紹介です^^

Dsc_0710
海外のものですので非常に色鮮やかでファンシーな柄が特徴ですよ^^
…ただちょっと裏地にしては高価かなぁ。。。というのが個人的な感想ですね^^;

まぁ柄はこんな感じです

Dsc_0689

Dsc_0691


Dsc_0690

結構面白い柄も掲載されておりますのでご興味のあるかたは是非お声がけくださいませ^^












☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2019年3月 1日 (金)

SS ESCORIALバンチブック

早いものでもう3月…だんだんと暖かくなってきましたね^^

春夏を始めたと思っていたら、今年は消費税の関係で次のAW(秋冬)の商戦が早くなるらしくて、もうAWの発注が結構始まっています。
毎年毎年のことですが、無地はともかく柄モノはねぇ…^^;来年のことなんぞ難しいんですよね。ヨーロッパで流行っていても日本では…特にメンズの流行は難しいですね^^

今回は取寄のSS用のバンチブックの紹介です。

Dsc_0703
エスコリアルの海外からの取寄用バンチブックになります。SS用ですので目付も210~255g/mとさらっとしており、3PLYのTravel用から60%SKM(サマーキッドモヘア)混紡のシャリっとした素材まで無地ものが中心ですが掲載されております。
Dsc_0708
こちらは取寄用のバンチでして、価格も結構する素材ですし、常時店内にあるわけではございませんのでご興味があって、ちょっと見みたい場合等ございましたら、あらかじめご連絡を頂けますと幸いです。














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2019年2月22日 (金)

こちらも夏の定番に…CANOCICOのソラーロ

ちょっとづつ暖かくなってきましたね~

SSの素材もバンチがある程度出来上がりましたので徐々に出始めております。

今日はSS用の素材としてのソラーロです^^

Dsc_0697
ソラーロというと、昔風でいえばサンクロスといい、日光などの光線があたると玉虫色になるグリーンとレッドの綺麗な素材です。
ヨーロッパでは非常にポピュラーな素材ですが、あいにく日本ですと微妙に流行らない…というかあんまり売れないし、サラリーマンには合わせづらいし好みの色ではない→だから生地屋もあんまり入荷しない…まぁ声の割りにはあんまり売れない素材だったんすよね^^;
まぁそんな感じだったのですが、昨今は綺麗なネイビー系のソラーロも結構出てくるようになってソラーロ=玉虫色みたいな構図が崩れてきたので、ここ1~2年で急に出るようになってきましたね^^

Dsc_0695
CANONICO社のソラーロです^^SILK10%をブレンドしており目付も250g/mとこれまた絶妙な塩梅な素材です。
このほかにもグリーン系やグレー系もあり、シルクブレンドによる綺麗な光沢が結構特色だっております。
英国製とも一味違うソラーロを楽しみたい人に是非オススメな素材ですよ^^

















☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2019年2月15日 (金)

SOMELOS(ソメロス)のコットン生地

今週になって都内も花粉が飛散開始したらしいですねぇ…花粉症な私にとっては非常に憂鬱な季節な到来ですね^^;まぁまだ寒いのであんまり飛んでいないらしく反応もしてはいないんでけれどね^^

今週はちょっと春めいてくると結構出始めるコットン素材の紹介です。

Dsc_0674
EU内のポルトガルのメーカーでもあるSOMELOS(ソメロス)社のバーバリー風チェックです。

ソメロスという会社は比較的新しい会社で1958年創業のコットンメーカーで細番手の高品質なコットンを生産していることで有名なメーカーでもあります。
今回、ご紹介している生地も画像では伝わりにくいですが、非常に繊細でシャツにも出来るほどの高品質なコットンです。
実際にシャツに利用したり、コート等のライナーでの使用目的であったり、勿論ジャケットやパンツなどの用途で結構出ていますよ~
実際に触ってみれば判るのですが、当社で通常に使っているラインのイタリーの素材と比べても全く別物というくらい風合いも品質もチェックの色合いも含めた柄も非常に良い品物です^^是非触ってみてもらいたいものです。

こちらの商品は当社でも在庫が大分タイトになってきておりますのでご興味のあるかたはお早めにお願いしますね^^















☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2019年2月 9日 (土)

これからの夏の定番アイテム?CANONICO/SUPER SONIC!

いやぁ寒いですね~暖かい日があったと思えば雪がふる凍える寒さ…三寒四温とはいえちょっと極端ですね^^;

今日はCANONICOから満を持して登場したSUPER SONICの紹介です^^

Dsc_0656

織ネームも専用に用意されて、今季より登場しましたよ。
通気性が高く、防シワ効果も期待でき、それでいてナチュラルストレッチという…まさに夏向けの素材としてはほとんどの欲しいものを入れた生地です^^
結構これからの夏の定番アイテムともなりそうな感じですね~
当社でも事前にご発注をいただいていたテーラーさんからも追加の発注があったりと、まだSS(春夏)が始まったばかりですが、結構バックオーダーも抱えており、結構早くなるのかなぁ…というような感じですね~

上記素材は目付270g/m。目付の感じとは裏腹に生地には清涼感もあり、サラっとしていてストレッチもあって、それでいて耐シワもあるので非常に使い勝手の良い素材だち思いますよ~
個人的に私もパンツか上下セットアップで作ってみたい気もするのですが…生地の売れ行きと要相談ですね(苦笑)
















☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2018年12月28日 (金)

オフホワイトな生地

年末寒波で寒いですね~

今年は暦の関係でお休みの感じが一緒のところが多いですね。
年末押し迫った感じですが、ようやくインポートだけは次節の春夏用のバンチブック用生地の手配も終わりなんとか予定通りにいきそうな感じです。

とまぁ今日の紹介する生地はホワイトの生地の紹介です。

Dsc_0629
白い生地というと紙のように真っ白な生地を想像する人も多いと思いますが、真っ白な生地というと、コットンやリネン、ポリエステル等の合繊じゃないと実はありません。
ウールの性質上、若干オフホワイトな生地になってしまうんですよね。
そして、白い生地は織るのが結構手間な為、あんまり種類も作らないんです。
何故かって?
それは生地を織る際に違う色の糸やホコリ等が混じってそのまま織ってしまったような場合、織斑や織傷になってしまいやすいので、それなりの工場では白の反物だけ別ラインで織ることが多いんです。
そうすると通常のラインよりも効率が落ちるので結構嫌がるんですよね~
実際にバンチ等見てもらっても、黒の種類は沢山あっても白の生地は数えるほどしかないです。
当社にも顧客以外のお客様から○○な白ありませんか?みたいな問い合わせがしょっちゅうございます。
ちなみに上記画像はNIKKE(日本毛織)のsuper120'S使用なホワイト素材の生地になります。
当社でも白の生地はいつでも保有しているわけではありませんので、お問合せ等の場合ご確認の上でお願いします。












☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2018年12月 8日 (土)

LOVATの生地 ~スコットランドのカントリーツィード

今週は暖かかったり(暑かった?)寒くなったりでたった数日で3か月くらいの気候感がありましたね~

長期予報的には暖かいみたいですが、寒くなるとやはり厚着になりますしね^^

今日ご紹介するのは英国はスコットランドのラバット社のツィードです。

Dsc_0593

ツィードといえば、ハリスツィードがやはり有名ですが、ハリスツィードは、結構毛足が長いのでボリューム感というか、質感がゴワっとした感じになりがちな素材で、最近では好き嫌いが結構分かれ、巷でも多々見かけることが多くなっている素材としても有名ですよね~
こちらのLOVAT(ラバット)社の素材はそれよりもややソフトな質感でカントリーカラーという英国伝統のカラーでもあるアースカラー(ブラウンやグリーンを多用するし、丘陵地帯で実際にハンティングなどする際などに着用する軽~い迷彩のようなもの)を主とした色彩で構成されているスコットランドらしい色柄のツィードです。

Dsc_0594
目付も500gと充分にあり、色柄もスコットランドの大地を思わせるようなアースカラーな独特な色合いで、国内だとどうしても売れ筋の色柄ばかりになってしまうなか、非常に特徴ある素材ですよ~

Dsc_0595

こちらの素材はバンチブック対応で現地より取り寄せ対応となる為、納期が1週間程度かかります。
LOVATの生地にご興味のあるかたはお気軽にお問合せくださいませ。










☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2018年11月30日 (金)

CANONICO スタンダードなSUPER110'S

11月もいよいよ御終いで、師走ですね~

年々年を取っていくと感じるのが年の瀬感の無さですかねぇ(苦笑)
今日の紹介するのはCANONICOの生地の紹介です。

Dsc_0586

当社でAW(秋冬)では一番スタンダードでポピュラーに必ず毎日カットで出ている生地ですね^^
ITALY/CANONICO社のSUPER110'SのPRENNIALになります。
当社でもシーズンにブラックは約5反、ネイビーも4色を各3~4反、グレーも各色2~3反は消化するほど生地が出ています。
CANONICO社は1反が70~80mと英国物(50~55m前後)と比べても反もののメーター数が長いんですけれどやはり売れ筋だけあって結構すぐなくなるんですよね。
CANONICO社はコスパが良いというか、価格面でお値段以上に光沢感や風合いが良いんですよね~
まぁCANONICO社の生地は織機も良いのを使用していますし、実際に届く反物にはSといって、織る際に出来る織傷が非常に少ないんです^^
CANONICOは上記のようなプレーンなクリアカット素材の他にも、勿論柄ものやSUPER100'S使用のフランネル素材(340g/m)の無地もズラ~っと取り揃えておりますのでご興味ある方は是非お問合せをどうぞ^^









☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2018年11月24日 (土)

DUNHILLのJACKET向け素材

ようやく普段でもジャケットを羽織っていないと寒くなってきた感じですね~

コートなんかもちょっとあると良い気温ですよね^^
巷でもブラックフライデーやら会社の近辺では岩本町のバザールも開催されていたりで、慌ただしいというか年の瀬を徐々に感じます。

今日ご紹介するのは…もう生地だけとしては生産されいないアルフレッド・ダンヒルのジャケット用素材です。

Dsc_0582
目付は350g/m、混紡率はWOOL92%、CASHMERE8%カシミア混紡になっており、折柄の薄いブルー地で柔らかな感じが丁度良い塩梅な冬物のジャケット向け素材となります。
こちらは単品2.00mのみとなり、付属として残念ながら有料になってしまいますがダンヒルのオフィシャルなシルク混のライニングもございます!
そして更に、生地の生産中止の大分前から変わっていた七宝のダンヒルのオフィシャルボタンも付属しております。(このボタンはホントに探しているかたも多く、昨今ではなかなか滅多にでてこないボタンです)
まぁDUNHILLの生地自体が生産STOPになってから大分たってきているので、市場にあまり出なくなっておりますので、こうして付属等が揃うのは珍しいことだと思いますよ^^
ダンヒルの生地以外にこういったライニングや七宝のボタンなどは、一般ではまず手配が出来ませんし、他所の生地屋さんなんかでもほぼほぼ枯渇しておりますよ~
当社でもダンヒルの素材はだいぶ数が少なくなっておりますが、若干であれば現物生地もございますのでご興味のあるかたは是非お問合せくださいませ~

尚、Dunhillのオフィシャルライニング及びボタンは、個別では販売はいたしておりませんのでご理解をいただけますようお願い申し上げます。










☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 

より以前の記事一覧

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ