« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月30日 (土)

生地屋てきな雑務

桜が開花したというのに寒くてホント花冷えですね~

流石に羅紗屋営んでいるので年度明けからは冬物も着れないので少々どうしようかと^^;

今日は羅紗屋というか生地屋ではよくある雑務についてです^^

当店では反物がズラっと並んでいる訳ですが、生地によってはシングル巻のものもあればダブル巻になっているものや、コーデュロイやベルベットのように特殊な巻になっているものがあります。

生地全てがダブル巻であれば比較的片づけたりするのは容易なのですが、たまに仕入れの都合等でシングル巻(通称‥棒巻き)になっているものがあります。生地の都合で棒巻きになっているものであればそのまま保管するのですが、単にダブルになっていない巻物の場合が結構な手間になります。

生地巾150前後の棒巻きを横に置くとスペースを取るので壁際に立てかけておくと、生地によっては立てかけた撓みによってシワになったりするのでそれをダブルに巻き戻すという作業が必要になります。

手順はというと…

Dsc_0730_1

こんな反物を…

Dsc_0731_1

まずはほどきます‥ざっと英国製や日本製ですと50~60mくらい、イタリーだと80mとかあったりしますのでほどくだけでも結構手間です。

Dsc_0732


そして、画像のように(ちょっと粗いですが…)ほどいた生地の表地を中になるように2つ折りにして丁寧に重ねていきます。この時にもキチンを端と端を合わせていかないと巻いたときにずれるのでそれに注意しながらです。

Dsc_0733_1

そうしたらいよいよ巻き板をセッティングして、メーターテープを入れて(画像ではつけていませんがテープをいれます)そしてえっちらおっちら巻きます。
この巻くのも微妙に難しく慣れないと反物の端がお猪口みたいに段々になったりします。

Dsc_0734_1

…でもって完成です。
実は巻くのがそんなに上手くない私がやると1反15~20分くらいかかっちゃいますが、うまい人は10分かからないほどで綺麗に巻き直します。
とまぁ生地屋でよくある日常業務のまき直し作業についてでした^^




















☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。

 

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら

 

 

 

 

2019年3月23日 (土)

米沢シルク SILK100%シアサッカー

桜が開花しましたね~^^
いよいよ春本番ですかね~~
今日は昨年も紹介しましたが、すぐになくなった米沢シルクのピュアシルクのシアサッカーの新柄の紹介です。

Dsc_0722
昨年はグリーンのチェック柄をキャリー品として少々お安くご提供しましたところあっという間に品切れとなり、追加の仰望を数多く頂いていたので少々汗を流して柄を少量ですが追加いたしました~♪
非常に爽やかな色合いで画像より現物のほうが良く見えると思いますよ~

Dsc_0723
アップ目に見るとこんな感じです。シャツっぽい色合いですがシルクのなんともいえない光沢感と風合いの良さがあります。アンコン仕立てなど芯地をいれない仕立てなどで作れば400g程度の超軽量ジャケットが出来上がります。
しかも米沢シルクという綿などとは一味も二味も違うシアサッカーですので皺にも強くて天然素材で夏に使える最強の素材です^^
現物として反物ごと当社にございますのでご興味のある方は是非お問合せ下さいませ~















☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。

 

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら

 

 

 

 

2019年3月15日 (金)

NIKKE MAF SUPER140'S

桜の開花予想が出てきましたね~それとともにヒノキの花粉の飛散も始まったとかで。。。

花粉症には辛い季節ですね^^;

今日ご紹介するのはMade In JAPANの誇るNIKKE(日本毛織/ニッケ)のMAFのsuper140'sの素材です。

Dsc_0716

目付265g/mでSUPER140'S使用という贅沢な素材で織られた生地です。
非常にしっかりと織られているのにも関わらず、原毛の良さを感じられる繊細な風合いと光沢感がなんとも言えない味わいを出している商品です。
生地屋的にもこれより上の生地って同価格帯からちょっと上まで含めてもまずインポートの商品でも見かけない商品ではありますね~(まぁ何をもってこれより上か下かというのは不毛の論議ではありますが、長年我々がやっている羅紗屋的にはという意味合いで…)
こういったのでスーツ作ると仕立て映えもするとは思うんですけれどねぇ。
まぁインポートも良いけれどたまには国産の良いもので仕立てるのも如何でしょうかね?
他にもMAFのSSものはございますのでご興味のあるかたは是非お問合せをお願いします。














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2019年3月 9日 (土)

CARNET 海外製裏地

三寒四温というか一雨ごとに春らしくなってきますね~

花粉症にはつらい時期でもあるんですけれどね…^^;
今日は海外のマーチャントでもあるCARNET社から今シーズンより始まった裏地の紹介です^^

Dsc_0710
海外のものですので非常に色鮮やかでファンシーな柄が特徴ですよ^^
…ただちょっと裏地にしては高価かなぁ。。。というのが個人的な感想ですね^^;

まぁ柄はこんな感じです

Dsc_0689

Dsc_0691


Dsc_0690

結構面白い柄も掲載されておりますのでご興味のあるかたは是非お声がけくださいませ^^












☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2019年3月 1日 (金)

SS ESCORIALバンチブック

早いものでもう3月…だんだんと暖かくなってきましたね^^

春夏を始めたと思っていたら、今年は消費税の関係で次のAW(秋冬)の商戦が早くなるらしくて、もうAWの発注が結構始まっています。
毎年毎年のことですが、無地はともかく柄モノはねぇ…^^;来年のことなんぞ難しいんですよね。ヨーロッパで流行っていても日本では…特にメンズの流行は難しいですね^^

今回は取寄のSS用のバンチブックの紹介です。

Dsc_0703
エスコリアルの海外からの取寄用バンチブックになります。SS用ですので目付も210~255g/mとさらっとしており、3PLYのTravel用から60%SKM(サマーキッドモヘア)混紡のシャリっとした素材まで無地ものが中心ですが掲載されております。
Dsc_0708
こちらは取寄用のバンチでして、価格も結構する素材ですし、常時店内にあるわけではございませんのでご興味があって、ちょっと見みたい場合等ございましたら、あらかじめご連絡を頂けますと幸いです。














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの徐々に出来てきました!
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行となっております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ