« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月28日 (金)

オフホワイトな生地

年末寒波で寒いですね~

今年は暦の関係でお休みの感じが一緒のところが多いですね。
年末押し迫った感じですが、ようやくインポートだけは次節の春夏用のバンチブック用生地の手配も終わりなんとか予定通りにいきそうな感じです。

とまぁ今日の紹介する生地はホワイトの生地の紹介です。

Dsc_0629
白い生地というと紙のように真っ白な生地を想像する人も多いと思いますが、真っ白な生地というと、コットンやリネン、ポリエステル等の合繊じゃないと実はありません。
ウールの性質上、若干オフホワイトな生地になってしまうんですよね。
そして、白い生地は織るのが結構手間な為、あんまり種類も作らないんです。
何故かって?
それは生地を織る際に違う色の糸やホコリ等が混じってそのまま織ってしまったような場合、織斑や織傷になってしまいやすいので、それなりの工場では白の反物だけ別ラインで織ることが多いんです。
そうすると通常のラインよりも効率が落ちるので結構嫌がるんですよね~
実際にバンチ等見てもらっても、黒の種類は沢山あっても白の生地は数えるほどしかないです。
当社にも顧客以外のお客様から○○な白ありませんか?みたいな問い合わせがしょっちゅうございます。
ちなみに上記画像はNIKKE(日本毛織)のsuper120'S使用なホワイト素材の生地になります。
当社でも白の生地はいつでも保有しているわけではありませんので、お問合せ等の場合ご確認の上でお願いします。












☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2018年12月22日 (土)

2019春夏用バンチブック作成中

早いものでもう年の瀬ですね^^

会社的にはだいぶ生地の受発注状況も落ち着いてはいるんですが、次シーズンの生地がジャンジャンバリバリ到着しつつあって、かな~り切迫しております^^;

Dsc_0613

こんな感じに色柄を纏めて、価格設定をして生地の元番号から次シーズンSS用の生地番号に変更をして、生地巾や目付の確認をして、見本屋さんへ送付する作業を延々としております。
やれ未入荷のものがあったり、遅れてきたり等で例年、非常に手間のかかる作業ではあるんですが、バンチブックの出来不出来に直結するので、なかなか疎かに出来ない作業でもあります。

Dsc_0615
こんな束がインポートで10束、スタンダードでも同様の10束ほど、色柄や価格、ブランド毎に入れ替えたりをしながら手配していきます。

また、どこかの機会で次シーズンの春夏用バンチの紹介はするとは思いますが、SSではインポートはCANONICOやPIACENZAやLORO PIANA、SCABAL,LANVIN等を中心に、スタンダードはNIKKE(日本毛織)、スリースターテックス(三星毛糸)をメインに掲載していきますのでお楽しみに~

出来上がりは、インポートは2月上旬、スタンダードは2月中旬を予定しております。












☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2018年12月14日 (金)

SALE!AGNONA(アニオナ)マフラー!!

シルク100%のマフラーは完売いたしました。ウール&シルクマフラーのみ若干数残っております。

年末にかけて急に冷え込んできましたね~

これから、クリスマス、年末年始、成人式etc…いろいろな行事が目白押しです。そんな寒い時期に大活躍するマフラー今年も販売いたします!
昨年も大好評ですぐ無くなり、今年も数はあいからずの各3~5本程度しかございませんが、カラーではなくマフラーの種類が増えましたよ~
まずは、シルク100%なのにカシミアタッチな肌触りで心地よい起毛ピュアシルクなマフラー
Dsc_0602
Dsc_0610_2


ピュアシルクな厚手タイプなツートンカラー(ワイン×グレーです。今までのよりちょっとだけ厚手になって風合いが更にました。



Dsc_0607
Dsc_0611
今までと同じ中肉タイプのピュアシルクマフラー(ダークブラウンです。ブラックやネイビーはよく見かけますがダークブラウンはあまり見かけませんよ~
そして、ウール&シルクなカジュアルタイプなマフラー


Dsc_0603
Dsc_0604
薄手なカジュアルタイプはウール51%×シルク49%のコンポジションでネイビーチェックでフリンジが短めなオンオフ兼用なマフラーです。
¥12,800円(税別)
いずれも数はそれほどございませんので、気になるかたはお早目のご連絡お願いします。
昨年も取り扱っておりましたカシミア×シルクのマフラーも若干数であればございますのでお気軽にお問合せくださいませ。
現物/実物を確かめたい場合もお手数ですが、ご連絡等いただけますようお願い申し上げます。
また、弊社は卸の会社の製品となるため、包装用紙等はございませんのでご了承くださいませ。









☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

2018年12月 8日 (土)

LOVATの生地 ~スコットランドのカントリーツィード

今週は暖かかったり(暑かった?)寒くなったりでたった数日で3か月くらいの気候感がありましたね~

長期予報的には暖かいみたいですが、寒くなるとやはり厚着になりますしね^^

今日ご紹介するのは英国はスコットランドのラバット社のツィードです。

Dsc_0593

ツィードといえば、ハリスツィードがやはり有名ですが、ハリスツィードは、結構毛足が長いのでボリューム感というか、質感がゴワっとした感じになりがちな素材で、最近では好き嫌いが結構分かれ、巷でも多々見かけることが多くなっている素材としても有名ですよね~
こちらのLOVAT(ラバット)社の素材はそれよりもややソフトな質感でカントリーカラーという英国伝統のカラーでもあるアースカラー(ブラウンやグリーンを多用するし、丘陵地帯で実際にハンティングなどする際などに着用する軽~い迷彩のようなもの)を主とした色彩で構成されているスコットランドらしい色柄のツィードです。

Dsc_0594
目付も500gと充分にあり、色柄もスコットランドの大地を思わせるようなアースカラーな独特な色合いで、国内だとどうしても売れ筋の色柄ばかりになってしまうなか、非常に特徴ある素材ですよ~

Dsc_0595

こちらの素材はバンチブック対応で現地より取り寄せ対応となる為、納期が1週間程度かかります。
LOVATの生地にご興味のあるかたはお気軽にお問合せくださいませ。










☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の春夏用バンチの準備が始まりました。
今度のシーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、の2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 
 

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ