« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月27日 (土)

NIKKE/ヘビーウェイトサージのコート

急に寒くなったりで、街中の装いが大分黒くなってきましたね~(苦笑)

シャツ姿の人が減って、冬物のジャケット等を羽織ることが多くなってきたからでしょうね^^

とまぁ、今日ご紹介するのは、本格的な冬が始まる前に暖かい装いを!ということでNIKKE(ニッケ/日本毛織)の暖かいオーダーコートの出来上がり紹介です。

Dsc_0543
使用した生地は、NIKKEの海外向けコレクションでもあるヴィンテージサージのグレー。勿論ウール100%。
目付はなんと630g/m!それでいてヘビーウェイトにありがちな生地のハードさというか硬さがあんまりないかなり風合いの良く、しっかりとしていて非常に暖かい素材です。
生地だけで触ってみてもその良さが際立つ素材です、
流石にヨーロッパで人気がある素材だけに、出来上がりも結構良い感じです。
縫製も当然国内縫製ですので素材も含めてのMade In Japan!です。

今回はステンカラーで袖をターンナップにして、ステンカラーだとボックスっぽくなるので、ベルトをオプションで付けることによって腰回りも若干シャープに見えるようにしてみました。
Dsc_0544
ちょっと野暮ったさを感じるステンカラーでも、腰回りにベルトを配して、ショート丈にいたしますと結構スタイリッシュに変わりますよ~
今回のコートは630g/mのものを使用しておりますが、生地自体が風合いが良くて柔らかい為、それほど重量感というものは感じずに、丈夫で暖かなコートが出来上がったと思います。
寒がりなかたにも是非とも^^
ベルトを配すことによって、バックベルトにも、綺麗に結んでといった更なるベルト使いも可能になりますので、オプションですがベルトも使い勝手が上がりますよ^^
生地もこれ以外にも、NAVYのカラーもございますし、カルゼやもう少し目付の軽いものやフランネルなどなど…いろいろとございますのでご興味の持たれた方は是非お問合せを。
インポートものも良いですけれど、NIKKEなど国内の素材で作るコートも結構オススメですよ~
















☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018-19のAW(秋冬)のバンチが出来上がってきました。
今年は、インポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
配布可能な残部数はあと少量となっておりますの、ご必要なかたはお早めにご連絡くださいませ。
ジャケットバンチのみの配布はいたしておりません
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 

2018年10月19日 (金)

NIKKE(日本毛織)ヴィンテージカルゼ

ようやく寒くというか、上衣がいる時期になってきましたね~

当社でも様々は冬物の生地の出荷やらスーツのオーダーなどなど、だいぶ忙しくなっております^^

今日のご紹介のはNIKKE(日本毛織)のヴィンテージカルゼ(VINTAGE KERSEY)です。

Dsc_0481
ヴィンテージといっても実際に年代が古いといった昔の生地というわけではなく、NIKKEが海外コレクション向け(主にヨーロッパ)に特別にわざわざヴィンテージ風に織ったカルゼになります。
素材はもちろんWOOL100%で、目付もたっぷり500g/mと充分にあり、非常に重厚でかなりしっかりした風合いとなっております。
特徴的な綾目も綺麗にたっており、トラッドやビジネスは勿論、パンツからスーツ、コートまで結構いけちゃう素材でもあります。
生地が非常にしっかりとしておりますので、パンツにしてもジャケットにしてもこれ1枚でかなり暖かいと思われます。
実際に手にしてみますと、ずっしりと目も詰まっており昨今、よくある柔らかな風合いがメインな生地とはまた別の良い味わいな質実剛健な感じがあるのがよ~く判りますよ^^
こちらは反物でグレー2色を展開しておりますの興味のあるかたは是非お問い合わせくださいませ♪

Dsc_0480
















☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018-19のAW(秋冬)のバンチが出来上がってきました。
今年は、インポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
配布可能な残部数はあと少量となっておりますの、ご必要なかたはお早めにご連絡くださいませ。
ジャケットバンチのみの配布はいたしておりません
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 

2018年10月13日 (土)

王侯の装ひ(ワットマン)のバンチブックサンプル 2018-19

今年も市橋毛織(ワットマン)の王侯の装ひのバンチがいつもより2月くらい遅れてですが、各テーラーさん向けに配布用のものがドドンと届きました。

Dsc_0450_2

今年はこんな感じの装丁です^^
中身もいつも通りの各色が揃った生地の他にも…


Dsc_0451
こんなちょっと変わったシルクジャガードや…


Dsc_0452
こういった結構クラシカルな柄も取り揃えておりますよ~

なんでも市橋毛織さんによると今年はちょっと反物のあがりが遅くて例年よりバンチの発行も遅くなってしまったとのこと。
変わった柄やあまり無いようなピンクやらイエローなどの色を探す際などに重宝するこちらのバンチ。
こちらも当社は代理店ですので、貸出等ご要望がございましたらお気軽にお声かけくださいませ。














☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018-19のAW(秋冬)のバンチが出来上がってきました。
今年は、インポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
配布可能な残部数はあと少量となっておりますの、ご必要なかたはお早めにご連絡くださいませ。
ジャケットバンチのみの配布はいたしておりません
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 

2018年10月 5日 (金)

POSSUM&WOOL混紡素材

台風が連発で南風入ると暑くなり、北だとうすら寒い、そして各地で紅葉の便りも届き始めましたね♪

そろそろ冬の準備をし始めるころです。

今日はMade In JAPAN三星毛糸さんのジャケット向けの素材の紹介です。

Dsc_0432
獣毛繊維でもあるPOSSUM(ポッサム)とウールの混紡素材です。ポッサムはオセアニア方面に生息する有袋類でその獣毛は中空繊維であるというちょっと変わった繊維で、その特徴は軽く、そして中空であるために暖かくて、尚且つ光沢もあるという優れた特性を持った天然繊維です。
こちらの素材をPOSSUM59%WOOL41%とPOSSUMを6割もブレンドした軽くて暖かい素材で目付は365g/mとちょっとしたジャケットなんかに丁度良い塩梅の生地となっております。
カラーは画像のネイビーとグレーの2色あります。

Dsc_0434
生地の厚さ的にはジャケット向けな感じですが、天然獣毛のポッサムの中空繊維である保温性がありますし、光沢感も良い塩梅であるのでショート丈のコートなんかにしても結構いけるかと思われます。
こういった素材は探そうと思ってもなかなか出るものではないので、是非興味のあるかたやちょっと触ってみたいかたなどはお早めにご連絡をお願いします。
















☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018-19のAW(秋冬)のバンチが出来上がってきました。
今年は、インポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
配布可能な残部数はあと少量となっておりますの、ご必要なかたはお早めにご連絡くださいませ。
ジャケットバンチのみの配布はいたしておりません
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりませんの。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ