« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月26日 (土)

ホワイトカラーの生地素材

今週、来週と2回に分けて週末に、年2回の岩本町バザールをやってますね~

気候も徐々に夏にむかっていく感じですしね^^
というわけで今日ご紹介するのは、夏用のホワイトカラーの素材です。


Dsc_0272

ホワイトといっても、ウール素材では紙のような真っ白なものは染色の関係上なくてややオフホワイトがかったカラーになります。
いや…それでも真っ白なものが…というようなときはポリ100%の素材だったり、コットンやリネンというようなものになってしまうんです。
ですので夏になると、結構の頻度でなるべく白に近いウール素材!っていう風に当社にも依頼が来るんですよね^^
パンツ素材だけだったら、コットンあたりで良いのでしょうが、上下で皺になりにくくて、風合いがあるものでだとウール素材になるのですが、ウール素材だと微妙に白くない…という毎年のようんび繰り返されてます(苦笑)

今回のこちらのDORMEUILのマイクロライトはだいぶ白っぽい感じで、オフホワイトとホワイトの間くらいの感じのカラーになります。
ドーメルの春夏素材の定番っていえば定番の細番手の強撚糸を使った軽くて、通気性のある素材です。
非常に軽くてサラっとした感じが特徴で、透け感もあるのですごく爽やかな感じになりますよ~
こちらの素材は奥行きがあんまりございませんので、ご興味のある場合などにはお早めにご連絡をお願いします。

※5/29~6/6の間は当社主催の展示会及び準備の為、生地の小売りとオーダースーツの受注についてはお休みとさせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。











☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行となっております。
春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2018年5月18日 (金)

変形ウィンドウペーン

なんだか夏がやってきたような気候になってきましたね~個人的にも汗っかきなんで夏はちょっと苦手なんですよねぇ…^^;

夏物もだいぶ薄手の生地のモノをカットすることが多くなってきました^^
今日ご紹介するのはちょっと変わった柄です


Dsc_0267

こうして画像で普通に見ると、7cm×7cm位のちょっと光沢のあるシルバーグレーのシャドウのウィンドウペーンっぽく見えますが…
いわゆる菱形というかダイヤ柄のウィンドウペーンになります。
今までありそうでなかった柄です。
…というかアーガイルチェックなどもメンズのスーツ生地ではほとんど無いですし、こういったダイヤ柄もホントにほとんど見かけません。
こちらの素材もウール58%にシルクを48%ブレンドしたイタリー製の生地ですので非常に光沢感と質感に優れた生地になります。
菱の対角線ベースで10cm×9cm位のダイヤ柄が並ぶかたちとなりますので、いままで見かけない柄になるかと思いますよ^^

こちらは取り寄せの生地となりますので、ご興味のあるかたは予めご連絡を頂いた上でお越し頂けますようお願い申し上げます。






☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行となっております。
春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2018年5月12日 (土)

ゼニア/コットン100%

GWも終わり、そろそろ神田界隈では祭りの響きが聞こえてくる季節になってきましたね~

このくらいの気候ですと何を着ていても丁度良い感じでイロイロなものを着ることが出来てるので良い季節です^^

今日はこれからの時期に重宝するコットン素材の良品です。

Dsc_0260_2

ErmenegildoZegnaのコットン100%の生地です。コットンというとイタリー製のSONDRIOや、ポルトガルのSOMELOSなどが一般的にはございますが、当然ゼニア社にもコットンがございましてゼニアのカジャアルラインを代表とする素材でもあります。
やはり、特徴は昨今の薄手のイタリー製のストレッチコットンと比較いたしましてもかなりしっかり織られています。
ちょっと薄手のストレッチコットンの薄さ加減があまり好みでないかたなどには結構良いものかと思いますよ^^
薄手のコットン1本と少々厚手のコットンがありますと様々な場面で重宝すると思いますのでたまにはちょっと良いコットンもあると良いかと^^


Dsc_0262

こちらは画像ではイエロー気味に見えますが、実際のカラーはややオレンジがかったベージュとなります(説明下手&撮影下手ですみません^^;)

こういった上記のようなゼニア社のコットン以外にもカラーバリエーションが豊富なイタリー製のストレッチコットンもございますので、ご興味のある場合はご連絡くださいませ^^









☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行となっております。
春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ