« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

サルトリア・イタリアーナ発刊記念パーティー

あっという間に桜が咲いて、あっという間に散り始めてますよね~

桜の具合もそうですが、だんだん年を取ると季節の歩みも時間の進み方も早く感じます(苦笑)

今日は弊社の仕入先のご厚意で、長谷川喜美さん著ル-クカービーさん撮影 のSartoria Italianaの発刊記念パーティーに行ってきました^^


Photo


ヴィターレ・バルベリス・カノニコ社の
イメージ&コミュニケーション・マネージャー、シモーネ・ウベルティーノ・ロッソ氏とこの本の著者でもあり、ヴィターレ・バルベリス・カノニコ社のブランド・アンバサダーでもある長谷川喜美氏とのトークショーを大変興味深く拝聴してまいりました。


Dsc_0188


こんな感じで穏やかなトークショーでした。CANONICO社の協力ということでイタリアの新旧名門サルトの27軒も取材された様々なお話や取材裏話は大変面白みのあるものでしたよ^^


Dsc_0192












☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行となっております。
春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2018年3月24日 (土)

NIKKE 3PLY ポーラ

桜が見ごろになってきましたね~まだまだ寒い日や暖かい日がイロイロとありますが、何となく春!って感じがしますね^^

今日はNIKKE(日本毛織/ニッケ)のCUBA BEACH 3PLY POLAの紹介です。

Dsc_0173_2

CUBA BEACHとはニッケが1960年代に生産していた高級ファブリックなポーラで、今回のはそれの復刻版というかたちになります。上質なストロングウールを利用して織る三杢のポーラはそのハリコシに優れ、耐皺性にも優れるため保形性が強く非常に仕立て映えのする素材になりますよ^^
また、触感も清涼感のあるザラっとしたポーラ独特の風合いで非常に心地よい感じです。
そしてこちらのネイビーもパット見は昔あったようなボールペンのインクのようなちょっとだけ赤みを帯びた絶妙なネイビーとなっています。
まさに、昔あった三杢ポーラの感じがする素材ですよ。

Dsc_0178

実際はよーく見ると画像のように赤系の糸で5mm巾くらいのマイクロチェックが織り込まれているのが判ります。これの為ちょっと赤っぽい、昔風なネイビーにも見えるんですよね~
昨今はなかなか三杢ポーラとかも正直良いのがありませんでしたが、こちらは結構良いと思いますよ~ちょっと個人的に夏用にもちょっと作ってみようかなぁ…なんても思っていたりもします。

◆目付335g/m CUBA BEACH専用生地ネームとなります。

こちらの素材も当社で反物でございますので気になった方などはお気軽にお問合せくださいませ。










☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行となっております。
春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2018年3月16日 (金)

NIKKE フォーマルMAF

春が急にやってきた感じですね~

ちょっと前まで真冬だったのに、いきなり桜の開花が…なんて話題ですしね^^;

今日は先週に続いて…
Dsc_0166
ニッケのMAFです。
こちらはフォーマル用の品物で濃染加工されたブラックです。
使用素材はSUPER120'Sで、目付も315g/mとしっかりとあり、風合いも非常に良い品物です。
こちらは、今回少量のみの入荷で、既に何着か販売しましたのですぐに無くなるかなぁ…という感じです。
フォーマル用の黒の良いものの入荷というのは当社でも実は結構少なくて…まぁ単純にブラックの素材で良いものというのなら、インポートなんかでも良いものもあるっちゃあるのですが、フォーマルで使用できるようなキチンと濃染加工された濃いブラックですと、インポートではほぼ皆無ですし、国産でもあまり良い品物が少ないので結構貴重な品物です。(ちなみにMIYUKIのナポレナも濃染加工のはないんです)
生地も流石にニッケのMAFだけに、どこぞの下手な生地のSUPER○○○なんちゃらなんかよりも、触ってみれば判りますが、抜群に良いですよ~
画像じゃ黒の色艶感や触感も伝わないのがちょっと残念ですがね(単に私の写真の技術下手というのもありますが…^^;)

ご興味のあるかたはお早めにドウゾ










☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行となっております。
春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2018年3月10日 (土)

NIKKE(ニッケ)MAF

3月に入ったら暖かいんだか寒いんだか…と天候が安定しないですねぇ^^;

なんとなく、夏物のスーツどうしようか?と躊躇しちゃうような陽気です。
今日のご紹介は…
Dsc_0161
NIKKE(日本毛織)社のシルクブレンドMAFです^^
NIKKEといえば、日本で唯一の原毛から紡績、そしてフィニッシュまで行う会社ですが、その中でも最高品質として有名な繊維の宝石のMAFの生地の紹介です^^
こちらはちょっと入荷が遅れたのと、柄の不揃いから、当社の今SS(春夏)バンチに掲載されていないものになります。
生地はSUPER120'S WOOLに15%SILKをブレンドしてあり、その混紡しているシルクのなんともいえない風合いと光沢が更に引き立たせている感があります。
でもって、目付も285g/mと昨今の夏物にしてはそこそこあり、かなりしっかりとした打ち込みで非常に良い感じに仕上がっております^^
勿論触感も良い感じでサラっとした手触りのなかにもしっとりとした感触があり、実用使いにもかな~り勝手の良い感じです♪
また、今回の柄もネイビー地に約50×56のブルーのウィンドウペンで派手過ぎず、地味すぎずの中々良い感じの柄でジャケット単体でもパンツ単体でもどちらでもいけそうなので是非オススメですよ~

全くの個人的で恐縮なんですが、今年のSSもの着用分に私もこのMAFか別のNIKKEの素材にするかでとちょっと悩んでおります^^;

こちらの商品は当店在庫として反物でございますのでご覧になってみたいかたや触れてみたいかたもお気軽にお問合せくださいませ。











☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行となっております。
春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2018年3月 2日 (金)

2018-19 AWスワッチ/ゼニア

3月に入ったちょっと暖かくなってきましたねぇ。

花粉が酷いのと(…これは私だけ花粉症なんで^^:)
、会社内もAWをしまいつつ、SSの反物を用意しながら、いまだに冬物と新しい夏物の注文分をカットしているため、結構乱雑になっちゃっていますね^^;
そして、こんどAWものの注文もそろそろ締め切りが迫ってきております…


Dsc_0143

こんな感じで生地のハンガーサンプルで物性だったり、感触や光沢を確かめて、小さいスワッチで色柄を確認しつつ、反物を発注いたします^^

Dsc_0146

まぁこんな感じで沢山の色柄の中から確認をしつつ、気になった柄や発注予定の柄などには小さいシールなどを張りながら、色数や見本構成を確認しながらの作業です。
だいたい上の画像で1種類のコレクションで、こういった作業を各コレクション毎に確認するんで、何度も見てると結構同じような色柄を揃えたりしがちなんですよねぇ。
どうしても自分の好みというのが入ってきちゃいますし…
まぁ柄とかも小さいのだと切手サイズのスワッチぐらいのサイズしかなかったりで、なかな
か想像力を働かせないと…

アレ!?こんなの注文したっけ?ってなるんで結構神経使います。なんせ反物単位ですしねぇ。
また、次のシーズンの流行りも若干加味しないとですし…なかなか生地メーカーの流行りの思惑と我々の思惑と実際の流行はなかなかマッチさせるのがね。。。

結構面白めのものも発注しましたので次のAWもお楽しみにしてくださいネ!(発注内容については今のところ諸事情があるので明かせないのでゴメンナサイです)










☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2018のSS(春夏)のバンチはインポートバンチと国産バンチの2種類の発行を予定しております。
今度の春夏用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。※インポートバンチにつきましては残数がかなり減っておりますのでご注意くださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けで一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
また、
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店はショールームのように生地をお見せするような形態をとっておりませんので、あらかじめご要望等お決めになられてからのご来店をお願いしております。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ