« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

Ermenegildo Zegnaのピュアカシミア

一気に朝晩は涼しくなってきましたね^^

この寒さ等で冬物へ衣替えも進んでいくと思われますネ。
ようやく、これで街でノータイシャツ姿の人が少なくなるんじゃないですかね…私はどうしても服飾に携わっているので、テレビ等でお偉いさんがノータイ、ノージャケっていうのにどうしても違和感しか感じられないんで…まぁ個人的にですがね(苦笑)

とようやく季節が進みそうなので、生地も一気に…真冬用へ。ということでゼニアのカシミア100%です。
既に今年分は入荷しており、ジャケットバンチにも組み込んではいるんですが、結構足が速そうな勢いで消化していっております。

Dsc_0784
特にネイビーの動きが今年も良いようですね。
今年もカラーバリエーションもブラック、ネイビー、グレー2色、ベージュ系、ボルドーカラーと各種取揃えておりますので、コート用の良いカシミアをお探しのかたはお早めにドウゾ~

Dsc_0795

光沢もスケール加工もバッチリあり、風合いも流石のゼニア!のピュアカシミアといわれる素材ですよ。ちょっと安価な中国製あたりのピュアカシミアと比較してもすぐに違いが判ります。
また目付も470g/mとしっかりありますのでオーバーコートの素材なんかにするのに最適かなと思われます。
こちらの生地は当社で反物で保有しておりますので、生地の現物を確認されたいかたはお気軽にご相談くださいませ。







☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2017-18のAW(秋冬)のバンチの作成しております。秋冬バンチはインポートバンチと国産バンチ、ジャケットバンチの3種類の発行しております。
秋冬シーズンのご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
今年の秋冬用AWバンチからでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡頂ければ幸いです。
※ジャケットバンチのみのご依頼は大変恐れ入りますが、お断りさせていただいております。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※既に結構なお問合せを頂いており、早々に予定数となる感じになっておりますので、ご注意くださいませ
また、当社のバンチブックは一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2017年9月22日 (金)

杢フランネル

今週は3連休明けだっとこともあってかなり忙しかったですね~ようやく冬物が動いてきた感じです。

来週後半以降、一気に季節が進むらしいので…一気にTOPシーズンになりそうな感じです。

今日の紹介するのは杢のフランネルです。

Dsc_0773
正直、昨今のなかでは一番綺麗に杢が出ている三星毛糸社の杢フランネルです。これだけしっかりとしかも綺麗に杢が出ているのって最近ではまず見かけません。…っていうかありません(苦笑)
昔は結構選べるくらい杢がキレイなフラノはあったんですけどね^^;…その中でも昔から三星の杢フラノといえばキレイな杢で有名でした。
綺麗な杢の色目でフランネルを織るには白糸と黒いとを撚り合わせた糸から織られるのが一般的で、これを杢を綺麗にだそうとすると膨大な手間がかかるんです。
なおかつ、生地もしっかりと織られており、イタリー製でありがちなちょっと織が甘めのフランネルあたりととは大分違いますよ。
杢は中グレーあたりで結構差が出ますので、本物のグレーの杢フランネルって感じです♪
勿論、目付も390g/mとギュっと織られてますのでパンツ等にもオススメです。
こういった杢の感じはバンチブックや小さな見本では正直よくわからないと思いますので、是非、実際に反物等の大きな生地で見てみますと、いい具合の杢が出ているのが良く判りますヨ^^

Dsc_0771

ちょっとアップ目で写してみましたが、こんな感じですが…微妙に判り難いですね^^;
当社に反物でグレーの濃淡がございますのでご興味のあるかたは是非ご連絡くださいませ~










☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2017-18のAW(秋冬)のバンチの作成しております。秋冬バンチはいまのところインポートバンチと国産バンチ、ジャケットバンチの3種類の発行予定となっております。
秋冬シーズンのご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
今年の秋冬用AWバンチからでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡頂ければ幸いです。
※ジャケットバンチのみのご依頼は大変恐れ入りますが、お断りさせていただいております。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※既に結構なお問合せを頂いており、早々に予定数となる感じになっておりますので、ご注意くださいませ
また、当社のバンチブックは一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 
 

2017年9月15日 (金)

PURE ESCORIALの4PLY

まだまだ昼は結構暑いですねぇ。
冬物商戦が始まりましたの当社でもだいぶ忙しくなってきました。
今日の紹介商品は…
エスコリアルの4PLY(4プライ)です^^

Dsc_0765
4PLYといえば4本の糸を撚って一つにして織られた生地のことなんですが、よくあるのはオールシーズン用のちょっとシャリっとした4PLYの生地なんかを見かけます。
当然ですが2PLYよりも3PLY、3PLYよりも4PLYのほうが丈夫で皺になりにくくなりますよね。
それを今回のこの生地では、よくあるシャリっとした感じではなく、超高番手で冬物を織られたようなヌメリ感があるジワっと良い感じの生地に仕上がっています。
原毛にはエスコリアルのみを使い、あえてSUPER表示等はしておりませんが、目付380g/mで4PLYということは、相当原毛も細いものを使用しております。(…というか4PLYでこの目付、そしてこの生地がギュッと詰まっているのに、風合いの良さからしても^^;)
そして原毛は貴重なエスコリアル種…カシミアの1%程の生産量なので、それを相当贅沢に使用しておりますのでお値段も少々しちゃっておりますが…(苦笑)
こういった素材はおいそれと市場には現物生地ではあまり出てきませんので、こういった素材がちょっと一見の価値があると思いますよ^^
当社ではネイビーの無地:目付380g/mのものを用意しておりますのでご興味のあるかたは是非どうぞ♪












☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2017-18のAW(秋冬)のバンチの作成しております。秋冬バンチはいまのところインポートバンチと国産バンチ、ジャケットバンチの3種類の発行予定となっております。
秋冬シーズンのご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
今年の秋冬用AWバンチからでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡頂ければ幸いです。
※ジャケットバンチのみのご依頼は大変恐れ入りますが、お断りさせていただいております。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※既に結構なお問合せを頂いており、早々に予定数となる感じになっておりますので、ご注意くださいませ
また、当社のバンチブックは一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 

2017年9月 9日 (土)

コート向け素材~

日中はソコソコ暑いですが、朝晩は結構すごしやすくなってきましたねぇ^^

9月に入って冬物が大分動き始めました。
当社でもカシミアだったり、14ミルミルだったり…と結構厚手のバリバリの冬物が動いておりますね。

…とまぁ今日はコート向けのヘビーウェイトな素材の紹介です。

Dsc_0754
イタリーの南チロル(オーストリアとの国境付近)のモエスマ社のローデンクロスを中心に掲載されているバンチになります。こちらは1894年創業(日本でいうと明治27年)のイタリーでも老舗のメーカーです。画像素材も目付が610/630g/mとたっぷりあり、きちんと着れば20年は軽くもつといわれるほどの素材ですよ^^
無地でダーク系な寒色からオレンジ、レッドまでありますので明るめのものもいけちゃいますね。

そのほかにも
Dsc_0752_3
通常の幅広ヘリンボーン柄(3cm巾)にもコート向けにピッタリな約600g/mな素材が掲載されております。
ハリス系のツィードではなくて、こういったヘビーウェイトのものはなかなかございませんので、今年は結構こういった素材が出そうな感じですね^^
こちらは在庫展開ではなく、バンチ展開になりますので、こういった素材に興味のある場合は予めご連絡を頂けますようお願いします。
こちらのバンチは大人気ですので結構貸出等で出払っていることが多いので、ご確認を尾お願いします。









☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2017-18のAW(秋冬)のバンチの作成しております。秋冬バンチはいまのところインポートバンチと国産バンチ、ジャケットバンチの3種類の発行予定となっております。
秋冬シーズンのご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
今年の秋冬用AWバンチからでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡頂ければ幸いです。
※ジャケットバンチのみのご依頼は大変恐れ入りますが、お断りさせていただいております。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※既に結構なお問合せを頂いており、早々に予定数となる感じになっておりますので、ご注意くださいませ
また、当社のバンチブックは一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 



2017年9月 1日 (金)

REDA(レダ)Silky Effect(シルキーエフェクト)

8月は雨ばかりでしたね…9月も初っ端から雨ですが涼しいので快適です。

ここ数日ちょっと涼しいので、秋冬物のカットが急激に増えました^^
羅紗屋的には大歓迎なんですが…こればっかりはネ^^;

今日の紹介の生地はREDA(レダ)社のSilky Effect(シルキーエフェクト)の生地の紹介です。

Dsc_0743
生地にドルフィン加工というものを施し、シルクのような光沢感を出した素材になります。結構、高級素材なんかではこういった光沢感がある商品があるのですが、いわゆる普及品クラスの素材ではREDA社のコチラの商品が一番綺麗に出ているのではないかなぁ…と思います。super110's素材で結構しなやかに出来ており、サラっとした感じで着心地が良いのも特徴です^^
当社でも昨シーズンも扱っておりましたが、結構あっという間に完売でしたので、今年もラインナップに揃えてみました。
光沢感はありますが、ギラっと厭らしい感じの光沢感ではなく、高級感がある感じの光沢、それでいて普段使い出来るクラスの素材ですので、結構、今年も出そうな感じです。
こういった素材はバンチ見本で見るよりも現物でみるほうが光沢感が判り易いので是非、実際の生地を手に取ってご覧になることをお勧めいたしますよ。


Dsc_0745_2








☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2017-18のAW(秋冬)のバンチの作成しております。秋冬バンチはいまのところインポートバンチと国産バンチ、ジャケットバンチの3種類の発行予定となっております。
秋冬シーズンのご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
今年の秋冬用AWバンチからでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡頂ければ幸いです。
※ジャケットバンチのみのご依頼は大変恐れ入りますが、お断りさせていただいております。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※既に結構なお問合せを頂いており、早々に予定数となる感じになっておりますので、ご注意くださいませ
また、当社のバンチブックは一般個人の方には配布しておりません。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 
 


« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ