« 定番!国産フランネル | トップページ | ゼニアのカシミア100%の生地 »

2016年11月18日 (金)

三星毛糸社製ジャケット&パンツ

ようやく街も冬物に変わってきましたね~

薄手のコートなんかも着用している人もチラホラと^^

今日は共に国産の三星毛糸社さんのこれで作ったジャケットとこちらで作ったパンツの紹介です。
ちなみに私の着用です^^;
Dsc_0339
カシミア75%シルク25%の素材のジャケットです。生地で見るより出来上がりのほうが良い感じに仕上がっております。風合いもカシミアにシルクをブレンドしているだけあって非常に柔らかく、触り心地も羽毛タッチのような感じで、触れていて非常に気持ち良いです。
今回は、グレーとワインの色もよかったのですが、個人的にグリーンが好きなのと、グリーン地の素材って結構少ないのでそれも気に入って選んでみました。
ボタンは表地に映えるようにナットを使用。
まだ本格的な寒さではないので軽~くしか着ていませんが、今シーズン活躍しそうな感じです^^


Dsc_0338 
パンツのほうも、生地で見るより非常によく出来上がっております。良い生地で作ると杢の目が綺麗に出るんですよねぇ^^
こちらは流石に着用するには早いので、もう暫く経ってからにはなるかと思いますが、寒い時に履いてみるのが非常に楽しみなパンツです。

Dsc_0340
私の着用分ですので、しばらく店頭に飾ったりして店内な置いておきますので、気になる方は是非ご覧になってみてくださいネ。
実際のモノを見ると思っている以上に良い品物ですよ~












☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
2016-17のAW(秋冬)がシーズンが始まっております^^今季はインポートバンチと国産バンチ、ジャケットバンチの3種類となっております。
(注意!配布できる残数はもう極少になっていますのでご注意くださいませ。)
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
今度のシーズンの秋冬用AWバンチから使ってみたい!という方も合わせてご連絡頂ければ幸いです。(※ジャケットバンチのみの配布は作成部数の都合上行いません)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

« 定番!国産フランネル | トップページ | ゼニアのカシミア100%の生地 »

コメント

素敵な生地が多いですね。
最近、はやりのニット系の生地でよいものとかあれば、またブログで紹介して頂けませんかー?

コメントありがとうございます。
ニット系はあんまり無いんですよね…良いのがあったらまた掲載いたしますね^^

ご返信ありがとうございます!
あ、やはり紳士服地では少ないのですね。
もうひとつ、梳毛系のコート地、カミシアかウールなんかではありますでしょうか。毛羽立った生地が皮膚に合わないとかで、最近は夏によくあるクリアカットのようなコート生地を求められるんです。

冬物のコート地で梳毛系のものですとやはりあんまりありません…
手持ちですとキャバルリーツイルやソラーロの生地で若干ある程度です、カシミアですとスパンカシミア等もごさいますが少々コートには厳しいような。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三星毛糸社製ジャケット&パンツ:

« 定番!国産フランネル | トップページ | ゼニアのカシミア100%の生地 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ