« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

三星毛糸社製ピュアリネン

あっという間い5月も終わろうとしていますね~

当社でも、コットンやリネン等の販売の比率が多くなってきました^^
今日は国産メーカでもある三星毛糸のピュアリネンです。

Li2
こちらは当社のバンチブックには掲載されていない商品になります。上記画像を含めたブラック、ネイビー、ホワイト、ベージュ2種、モスグリーン、ブラウンの7色あります。
英国のSPENCE BRYSONなどと比較すると、三星毛糸のほうが繊維が細く織られているので柔らかい感じがします。
リネンは好みが分かれますので、英国のゴワゴワっとしたリネンも味がありますし、国産の柔らかい風合いのリネンもまた良いものだと思いますよ♪

Li1
生地巾が110センチと通常のものより狭い(一般的には150センチ前後)ので若干注意が必要となります。
目付けは260ー270g/mとなります。
リネンは染色堅ろう度が弱いので色落ちなどの心配はありますが、丈夫な繊維ですの着用すればするほどシワも色も個性になってくる素敵な素材ですし、リネンのパンツなんかは驚くほど涼しかったりします、夏向きの素材ですので是非お試しされると良いかと思います~








☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
来季のAW(秋冬)のサンプル作成に着手しはじめました^^
来季はインポートとスタンダード、ジャケットの3種類の作成予定となっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(今年のSSの残がほとんど無いため場合によっては難しい場合もございます)
次シーズンのAWバンチから使ってみたい!という方も合わせてご連絡頂ければ幸いです。(※ジャケットバンチのみの配布は行わない予定です。)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

2016年5月20日 (金)

英国製 Alfred Brown(アルフレッド・ブラウン)

街中の感じがすっかり夏物ばっかりになってきてシャツ姿のかたやネクタイ無しの人とかも増えてきましたね~

今日は英国製Alfred Brown(アルフレッド・ブラウン)社の生地の紹介です。



Dsc_00981

イタリー製の軽い風合いの感じも良いですが、たまには英国製のしっかりとした生地なんかも…夏物ですとイタリー製の生地ですとよっぽどしっかりと織っていないと、夏の湿気や汗なんかで結構クタクタになって来たりしますが、英国製の生地なんかだと結構カチっとしてて皺とかにもかなり強いんですよね。
そして、英国製の中でもこのアルフレッドブラウンの生地なんかはイタリー製でいうといCANONICO社のように、比較的リーズナブルでなおかつ品質も良いというかなり高コストパフォーマンスな生地だと思いますよ。
このアルフレッドブラウン社は1915年創業の英国ヨークシャーの老舗ミルでもありますし、夏に是非耐久性にも優れるオーソドックスな英国製の生地なんかで一着つくるのなんてはいかがでしょうかね?






☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
今季のSS(春夏)のサンプルが出来上がってきております…が残数が非常に少なくなっています。
今季はインポートとスタンダード、2種類の作成となっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(残がほとんど無いため場合によっては難しい場合もございます)
次シーズンのAWバンチから使ってみたい!という方も合わせてご連絡頂ければ幸いです。(ソロソロ、バンチの作成にとりかかる感じになります…)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

2016年5月14日 (土)

ソメロス社のホワイトカラーのコットン生地

浅草で初夏の風物詩の三社祭がサミットの関係で一週間早く始まりましたね^^まぁ我々は神田っ子なんで神田祭なんですが今年は陰の年なんでひっそりと三社祭とかぶるように例大祭が行われます。

とまぁ陽気も初夏になってきてコットン等の夏素材が結構でるようになってきましたので今日はコットンの紹介です。


Dsc_00741


こちらはEU内のポルトガルのソメロス社のホワイトカラーのコットン100%の素材になります。

ソメロス社は1958年創業のポルトガル最大のコットンメーカーでバーバリーやアルマーニ等に素材を提供している名に連ねられています。
目付けも380gあり、安心してパンツ等にも使える素材ですよ。

カラーは紙のように真っ白ではなく、ほんの若干ですがクリームをかんでいますのでより使いやすいかと…別カラーにも明るめベージュのカラーもございますので色違いで持っていると使い易さが増すと思われます。
実は私も今年も1本づつ作成中です^^









☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
今季のSS(春夏)のサンプルが出来上がってきております…が残数が非常に少なくなっています。
今季はインポートとスタンダード、2種類の作成となっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(残がほとんど無いため場合によっては難しい場合もございます)
次シーズンのAWバンチから使ってみたい!という方も合わせてご連絡頂ければ幸いです。(ソロソロ、バンチの作成にとりかかる感じになります…)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

2016年5月 6日 (金)

LANVINのスーツの出来上がり品

GWとともに、結構暑くなってきましたね^^

町中でも夏モノだったり、シャツ1枚の人も増えてきました。
今日はLANVINの上下の紹介です。

Dsc_00551
ちなみに自分の着用として今年作った分です^^こんな感じのジャケット(2つボタン、ピーク襟、スラントポケット)で作成。

Dsc_00632
パンツはこんな感じで…
気になるコンポジションはコットン50%ウール25%モヘア25%とちょっとコットン多めの素材で夏っぽくしてみました。
上下バラでも着用出来るように、ちょいジャケットも着丈を短くし、パンツの股上もいつもの自分の寸法より若干上げ目にした感じです。

Dsc_00602_2ちなみに裏地は付けずに、画像のようにアンコンタイプに仕立てて、生地のネームも少々昔のLANVINの生地ネームがあったのでそちらをつけてみました。

素材のメインがコットンなんで非常に着やすく、オンオフどちらでもいけそうな感じです。
暫くの間は店頭で飾ってあるので気になる方は実物をご覧になってくださいね~









☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
今季のSS(春夏)のサンプルが出来上がってきております…が残数が非常に少なくなっています。
今季はインポートとスタンダード、2種類の作成となっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(残がほとんど無いため場合によっては難しい場合もございます)
次シーズンのAWバンチから使ってみたい!という方も合わせてご連絡頂ければ幸いです。(ソロソロ、バンチの作成にとりかかる感じになります…)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ