« もう来冬バンチ用の生地選び | トップページ | SPENCE BRYSON(スペンスブライソン)/リネン »

2016年3月12日 (土)

canonico モヘア混のブルー

3月ですけれど、今週は冬みたいに寒かったですね~

ボチボチと春夏モノも出始めておりまして、今年もロイヤルネイビー系統の明るめなネイビーが人気ある感じですね^^
実際、ロイヤルネイビーやスモークネイビー系統の売行きが当社のバンチでも人気です^^
本日はバンチでも人気のある明るいネイビーの生地の紹介です^^

Dsc_0784_2
こちらの生地はイタリーのCANONICO社のちょいモヘアといわれるウール84%にモヘア16%をブレンドしたサラっとした触感の感じが良い生地です。目付けは230gとなっており、これからの時期(出来上がりには約一ヶ月かかるので)着用する頃には気分も気候も良い明るい感じになるのではないでしょうかね~
例年と較べて、今年の春夏はベスト付の注文も多いので(バンチ注文の要尺から判断しております)ベストと白いシャツの組みあわせなんかも素敵な感じになるかと思いますよ~
こういった生地は小さなバンチから見るよりも現物の反物等大きいので見ると印象が変わりますのでご興味のあるかたはお気軽にお問い合わせくださいませ。
~生地明細~
◆メーカー:CANONICO(カノニコ)
◆原産国:イタリア(Made In Italy)
◆品質    :ウール84%モヘア16%
◆目付け:230g/m











☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
今季のSS(春夏)のサンプルが出来上がってきております…が残数が非常に少なくなっています。
今季はインポートとスタンダード、2種類の作成となっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(残がほとんど無いため場合によっては難しい場合もございます)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら

« もう来冬バンチ用の生地選び | トップページ | SPENCE BRYSON(スペンスブライソン)/リネン »

生地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: canonico モヘア混のブルー:

« もう来冬バンチ用の生地選び | トップページ | SPENCE BRYSON(スペンスブライソン)/リネン »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ