« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月26日 (土)

LoroPiana(ロロピアーアナ)ピュアカシミア/ジャージージャケット

あまり年末の感じが年々しなくなってきてますが(年のせいか…笑)今年も残り僅かです。

今年の更新は、本日が最後となります。
本年も皆様ありがとうごさいました。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
というわけで掃除やら整理やらしながらブログも更新しております^^;
本日のはLoroPiana(ロロピアーナ)社のPURE CASHUMERE(カシミア100%)の素材で尚且つ、JERSEY(ジャージー)の生地で作成しましたジャケットです。

Dsc_06831普通、ジャージー素材のジャケットというと、安いものではポリステルにポリウレタンを配合したものが一般的ですが、メンズの紳士服ではウールのジャージー素材もチラホラ見かけます。
ジャージーのジャケットっと伸び縮みがするので非常に着心地がよくて、重宝するんですよね~^^
でも秋冬の最初の頃はまだしも、冬が進んでくるとちょっとジャージーのジャケットだと寒いんです。そんな寒い時には…コレ(笑)なんていったってカシミア100%のジャージーですよ♪これは暖かくて、着心地も良くて、オンにもオフにも着れてというと結構優れもののアイテムです。
ロロピアーナといえばカシミアで有名ですが、そのロロピアーナのピュアカシミアのジャージー素材…滅多に見かけない素材です。
カシミアのカラーはスモークネイビーで目付けは370g/mとジャケットにはお誂え向きの生地です。勿論品質はロロピアーナ社だけに良いものですよ~

Dsc_06891勿論仕立ては、ジャージーの素材の良さを引き立てる為にアンコン仕立てで、ボタンもさりげなくネイビーの皮ボタンで仕立ててみました。
仕上がりも思っていた以上に良く、ジャージー素材特有の着心地の良さも加わって、ジャジーの仕立ては難しいので、工場に少々無理言って、自分の着用に試しで作ってみましたが非常に良く、今年はコレばっかり着用しちゃっています。
こちらも店内に置いてありますので、カシミアのジャージーってどんな具合?とかどういう風合い?など少々気になったかたはお気軽にお問い合わせくださいませ。
~生地明細~
□メーカー;LoroPiana
□原産国:イタリア(Made In Italy)
□品質    :カシミア100%
□目付け:370g/m


☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
来季のSS(春夏)のサンプルもの作成も始まりました^^
来季はインポートとスタンダード、2種類の作成予定といまのところなっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(余分はあまりございませんのでご興味あるかたはお早めに~)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

2015年12月18日 (金)

BABY ALPACA(ベビーアルパカ)100%の生地

今年は結局、暖冬傾向でしたね~ようやく今頃になって寒さが身にしみるような感じになってきましたね…街ナカでもようやくコート着用している人もチラホラと。

私なんかも最近ですもんね~コート着たのは^^;昨年とかはもう少し早かったように思います。
今回は獣毛繊維の素材の中でも使いやすい、軽くて暖かくチクチクしなくて毛玉にもなりにくいというアルパカの素材についてです。
アルパカといってもピンからキリまでありますし、世界的にもアルパカというとニット製品なのですが、日本、なかでも羅紗屋の我々としては生地としては最高峰であるBABY ALPACA(ベビーアルパカ)の紹介です。

ベビーアルパカとは生後3ヶ月以内の柔らかい毛だけを櫛ですき取った、1頭で一生に一回しかとれない貴重な素材です。(※アルパカ1頭からは隔年で生涯に3~4回ほど刈り取りを行います)
素材の性質はウールは勿論、カシミアと比較しても強い保温性を持つと言われており、実にウールの8倍もの保温性にもなり、なおかつ繊維を細くしても丈夫でモヘアに次いで強く、また水にも強いのでやり方によっては手洗い等も可能でな非常に都合がよく、使い勝手の良い素材となっています。

Dsc_06731
こちらは当社で反物で持っているなんと!ベビーアルパカ100%の生地です。
通常アルパカは混紡素材として用いられることが多いのですが、こちらのはピュアベビーアルパカです。ベビーアルパカの風合いまるごとって感じのものです^^
メーカーは三星毛糸製の純日本製の画像ではフラッシュの関係で少々明るくなっておりますが、チャコールカラーになります。目付けも380g/mありますのでジャケット~コートに使い勝手の良い感じとなります。
勿論、国内でも有数な良い物を織るテキスタイルメーカーでもある三星毛糸社製ですからペルー産Suri(スーリー)糸を、ションヘル機で丁寧に織り上げた素材です。
風合いもウールともカシミアとも違ったというか、丈夫そうでなおかつ優しい風合いです。カラーはこの一色しかございませんのでご興味のあるかたは是非ご来店の上、手触りを確かめてみてくださいネ







☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
AW(秋冬)のサンプルも出来上がっております^^
今季はインポートとスタンダード、その他にも見開きタイプのジャケット用と3種類の作成予定といまのところなっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(※ご新規様用等の残数がかなり少なくなっておりますのご興味あるかたはお早めに~)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

2015年12月12日 (土)

♪SALE♪  AGNONA(アニオナ)社カシミアシルクマフラー

Dsc_06591_2 今年も早いものでもう12月ですねぇ^^
これからクリスマスに年末、お正月といろいろと行事がございますが、お外に出る際の必需品ということで、今年はAGNONA(アニオナ)社のカシミアシルクマフラーを特価で限定数量のSALE♪いたします。
今回はAGNONA(アニオナ)社生産の「Tindari(ティンダリー)」コレクションからのマフラーでシルク55%カシミア45%の非常に肌心地が良いコンポジションで、なおかつ服装等でもあまり華美にならないオーソドックスなヘリンボン柄のカラー5色を提供いたします。
イタリアのラグジュアリーメーカーでもあるAGNONA社のマフラーをこの機会にいかがでしょう?

■商品は完売いたしました。SOLD OUT!
 
Dsc_0661_bk_2                 NO.1カラー:ブラック 
Dsc_0657_nv_2
                 NO.2カラー:ネイビー
Dsc_0663_lb_2
                 NO.3カラー:ライトブルー 
Dsc_0666_lg_2
               NO.4カラー:ライトグレー  
Dsc_0668_br_2
               NO.5カラー:ライトブラウン  

ちなみに「Tindari Collection」ティンダリーコレクションエルメネジルド・ゼニアグループの服地生産部門、 「Lanificio Ermenegildo Zegna」ラニフィーチョ エルメネジルド・ゼニア からリリースされたエルメネジルド・ゼニアグループから発表されるコレクションで、こちらはそのエルメネジルド・ゼニアのグループの中でもビキューナなど最高級の素材を扱う、イタリーでも屈指なラグジュアリーメーカでもあるAGNONA(アニオナ)社の生産となっています。


プレゼント用にも自分用にもかなりお勧めの商品ですよ^^こちらは各色2本づつの限定ですのでお早めにどうぞ~♪
現品をご覧になりたいかたは当社にご連絡の上でお越しくださいませ。



~商品明細~
□原産国:イタリア(Made In Italy)
□品質    :シルク55%カシミア45%
□サイズ :長さ約200cm(フリンジ含む)巾37cm








☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
AW(秋冬)のサンプルも出来上がっております^^
今季はインポートとスタンダード、その他にも見開きタイプのジャケット用と3種類の作成予定といまのところなっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(※ご新規様用等の残数がかなり少なくなっておりますのご興味あるかたはお早めに~)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

2015年12月 4日 (金)

PASHMINA(パシュミナ)ジャケット地

羅紗屋で生地扱っており、カシミア等も当然扱っているわけですが、パシュミナって何ですか?ってよく聞かれます。

実際はPASHMINA(パシュミナ)には明確な定義がなく、本来であればカシミア山羊及びその変種から採れた上級品質以上の素材について表すされているべきなのですが、前述のとおり定義がないため、製品などではウールに低品質のカシミアを混紡したものや挙句の果てには化学繊維を使ったものまでパシュミナと呼ばれて販売されていたりして、風合いだけで購入したりすると実は粗悪品であったなんてことも…チラホラ聞きます。
最近では流石にそういった粗悪品の紛いものもだいぶ減ってはきているようですが、まだまだ結構PASHMINA(パシュミナ)と名のついた製品はありますので良く良く品質表示や検査表や店員等から確認されるのが大事ですよ。
なんせ、日本では法律上、パシュミナという繊維表示は認められておりませんので通常ではカシミアという表示になりますので…

とまぁ一般的なハナシはここら辺にしまして、羅紗屋で扱うパシュミナとは?ですが、例えば、当社で扱っている三星毛糸社のものですとカシミア繊維の直径が10~15ミクロンのものをパシュミナと呼んでいます(ちなみに世間一般的に最高級とされる中国内蒙古産のホワイトカシミアは14.5~20ミクロンですのでその違いが判るかと…)
勿論、カシミア山羊の変種であるカシミール地方とチベットにしか生息していないカプラ・ハーカスというパシュミナ山羊の繊維を使用していますよ^^

Dsc_06481
こちらは三星毛糸製カシミア52%パシュミナ48%、目付けは385g/mのジャケット向きの生地の現物です。画像ですのでこの風合いや触感や光沢等が伝わらないのが残念ですが、もの凄~く柔らかくて光沢があって暖かく保湿性にも優れた、シッカリと織られた生地です。カラーは画像の2色のみです。

Dsc_06491
もっとも我々でも手が出ないようなDORMEUILのVANQUISHみたいなものもパシュミナを使ってたりはしてますが(ヴィキューナ20%パシュミナ20%)、手軽とはいえませんが実用的で品質にも定評のある日本製の生地もいかがでしょうかね?
こちらも数量がそう沢山あるわけではないので(ジャケット用に2.0m建てです)一見というか一触の価値はあるかと思いますよ(笑)






☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
AW(秋冬)のサンプルも出来上がっております^^
今季はインポートとスタンダード、その他にも見開きタイプのジャケット用と3種類の作成予定といまのところなっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(※ご新規様用等の残数がかなり少なくなっておりますのご興味あるかたはお早めに~)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら
 

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ