« ホワイトカラーのゼニアのピュアカシミア | トップページ | SALE♪エルメネジルド・ゼニアのオーダカシミアーコート 限定特価 »

2015年9月12日 (土)

幻の天然素材…QIVIUK(キヴィアック)

朝晩が涼しくなって、なんとなく秋を感じさせる季節になってきましたね^^

流石に晴れればそれなりには暑いですけれどね^^;
ことしは、その涼しさからも例年になく秋冬モノの出足が好調です。前回のブログとりあげたゼニアのカシミアなんかもホワイトだけではなく、一般的なブラックやネイビーも9月上旬にしては早い出足です。

そんな秋冬モノの中でも幻の天然素材と呼ばれるQIVIUK(キヴィアック)の紹介です。幻すぎてビキューナほど知名度はありませんがそれでも非常に珍しいモノです。

Dsc_0503q
キヴィアック」とは麝香牛(ジャコウウシ)という動物の産毛(うぶげ)を指すイヌイットの言葉で、そのジャコウウシはマンモスが生息していた頃から生息しており、カナダに最も古くから生息していると言われているほどの草食動物で、その数も現在、極北地方に僅か12~13万頭程と言われており、1900年台初頭に絶滅の恐れがあるということで、カナダ政府が1917年より法律で保護している非常に貴重な動物です(ここら辺はペルー政府が保護しているビキューナとよく似ていますね、ビキューナも現在18万頭程まで回復してきています)

そして、キヴィアックの特徴ですが繊維の細さ、繊維長はカシミア並をほこり、なおかつ繊維の中空部分がカシミアよりも大きいため非常に保温高価に優れています。まぁ氷点下40~60の中で生活しているのですから防寒に優れているわけですよね。

ちなみに画像の商品は茶の9mm巾のヘリンボーンで混紡率はキビアック30%、ウール70%の目付け405g/mの三星毛糸製のジャケット向け素材となります。
ジャケットで良い物!なんて考えている場合に非常に良い品物だと思いますよ~幻の天然素材試しにどうぞ~^^
もちろん、こちらの商品は名刺大のサンプルブックなどではなく、現物の生地で当店にございますので風合い等確かめたいというかたもご連絡くださいませ~


☆当社から生地などの卸売りなどをご希望の方は…
AW(秋冬)のサンプルも出来上がってきました^^
今季はインポートとスタンダード、その他にも見開きタイプのジャケット用と3種類の作成予定といまのところなっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。(※ご新規様用等の残数がかなり少なくなっておりますのご興味あるかたはお早めに~)
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メイードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

★生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

« ホワイトカラーのゼニアのピュアカシミア | トップページ | SALE♪エルメネジルド・ゼニアのオーダカシミアーコート 限定特価 »

生地」カテゴリの記事

コメント

個人ですが、QIVIUK(キヴィアック)の生地は非常に興味があります。
まだ在庫はありますでしょうか?
また、この生地を使ったジャケットやコートを作っていただく場合の価格もよろしければお教えいただければと存じます。
このような珍しい生地は他にも入荷されますでしょうか。
お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

横山様
QIVIUKにつきましては、在庫の分は全て完売しております。
…ですが、非常にお問い合わせや追加の依頼を頂いておりますので、現在メーカー等に確認しており、若干であればあるようなのでもうしばらくお待ち頂き、入荷等あればブログで再告知を予定しております。

また、価格等につきましては、大変恐れ入りますが羅紗屋の都合上表記することが難しいのでメール等でお問い合わせ頂ければ幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻の天然素材…QIVIUK(キヴィアック):

« ホワイトカラーのゼニアのピュアカシミア | トップページ | SALE♪エルメネジルド・ゼニアのオーダカシミアーコート 限定特価 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ