« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月27日 (土)

2015-16 AW(秋冬物)バンチ作成中♪

蒸していますねぇ…まぁ梅雨だから仕方がないんですけれどね^^;

天候が不安定で身体動かすことがあまりできないんでちょいとストレス気味です。
とまぁ世間では梅雨やら夏やら…としている次期に羅紗屋では今度の秋冬物のバンチの作成にとりかかっております。
現在イロイロと生地が到着し、あとはちょこっと残すだけのものになっております。

Dsc_04325
こういったちょっと派手目なファンシーなストライプ柄やら、ここ最近流行っている小紋柄等、フラノやらミルドウースっぽいものやSUPER150.'SやらSUPOER130'Sやら、今度のAWのインポートバンチも100色チョイ掲載予定です。
今季はその他にスタンダード(国産)、久しぶりに見開きのジャケットコレクション等も発行予定でおりますのでお楽しみに~上がり予定は8月上旬の予定です(見開きジャケットは8月下旬~になると思われます)

AWのバンチのほうが当社でも人気でして、配布等がなくなるのも早いと思われますのでご興味のあるかたはお早めにドウゾ~♪


☆当社から卸売りなどをご希望の方は…
AW(秋冬)のサンプル作成もそろそろ始まります。
今季はインポートとスタンダード、見開きタイプのジャケット用と3種類の作成予定といまのところなっております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はそれほど沢山の量は作成いたしませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

★また当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

2015年6月19日 (金)

シルクウールデニム

梅雨なのになんだかジメジメしているというより、いきなりザーと降ってすぐ止む熱帯地方みたいね天気で嫌なシーズンですよねぇ。

今日はシルク混紡のウールデニムのご紹介です^^

Dsc_04275
一般的にはデニムというとカジュアルな素材なんですけれど、ウールでデニムにすることにより柔らかく着心地の良くシワになりにくく、尚且つコットンデニムと較べて圧倒的に暖かいものが出来上がるのですが、こちらにシルクを混紡することで更にその特徴を良くすることになっていますよ~
見かけ普通のデニム(いわゆるコットンデニム=ジーンズ)でもウールデニムのシルク混紡ですので生地の質感・触感は全くベツモノですよ

Dsc_04255
シルクもちょびっと混紡したのではなく、32%混紡という結構な混紡率ですのですごく風合いの良い品物です。
シルクをブレンドすることによって、まず光沢感および絶妙なツヤ感が生まれます、なによりもシルクはウールと較べても繊維自体が細かく軽いので着心地着用感も非常に増します。
こういったものでジャケットなんか仕立てるとカジュアルでありながらエレガントな雰囲気が醸し出すことが出来ると思われますよ。
ソフトでとてもリラックス出来る素材ですねぇ。
よくあるウールデニム等で英国製やイタリー製なんかのものをたまに見かけますが、今回のこちらは日本の三星毛糸社のものになり、製品的には抜群に良いものだと個人的にも思っている素材です♪
ちなみに明細はこちらになります。
◆三星毛糸 カラー3色 WOOL68%SILK32% 360g/m
今度の秋冬用の当社バンチに掲載予定となっており、現物は夏頃に入荷予定となっておりますので、ご興味のあるかたは別途お問い合わせくださいませ


☆当社から卸売りなどをご希望の方は…
2015のSS(春夏)のバンチも出来上がっております。今季はインポート(舶来)及びスタンダード(国産)の2種類を発行しております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
またAW(秋冬)のサンプル作成もそろそろ始まります。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はそれほど沢山の量は作成いたしませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

★また当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

2015年6月13日 (土)

レダ/アイスセンスのジャケット

晴れれば暑いし、雨は鬱陶しいし…嫌な季節ですね~

そして夏に向かってなんですが、既に今度の秋冬モノのバンチの作成にとりかかり始めており、見本用の生地もボチボチ到着し始めております^^
今度のバンチについては追々またブログで多分…ご紹介できると思いますがインポート、スタンダード共に結構面白いものを取り込んでみましたよ♪
とまぁ暑い時期に冬物のハナシはここらへんにして今日はREDA(レダ)のICESENSE(アイスセンス)の生地を使ったジャケットの紹介です。

Dsc_04175
REDA社のICESENSEとは以前にも ご紹介いたしましたが、生地表面を特殊なナノ加工することで赤外線の吸収を抑えて、生地の表面温度を上げないようにした生地のことで、簡単にいうと太陽光線を浴びても、濃色系の生地のように生地の表面温度が暑くなりにくい→結果スーツ着用時にそれほど暑くはならないといった生地のことです♪
…ですのでホントかいな?ということで自分の着用としてここ1月くらい様々ところで試してみました^^
まぁ結果ですが…空調の効いた場所であれば効果があります。例えば電車の中や車の運転等でガラス越しに日光が当たるような場合でも、生地表面が暑くなりにくいので結構違います。普通の濃紺の生地を同じように日光当てると結構生地表面が暑くなりますので確かに違いましたね^^
ただし、気温が高い場所では、あまり判りませんでした。多分赤外線のカット等の効果はるんでしょうが、そもそも気温が高いので優劣が分かりにくいです。というか
普通に30度を軽く超えてくるような外気温だとまぁ多分何を着ても暑いんだろうとは思いますが…^^;


☆当社から卸売りなどをご希望の方は…
2015のSS(春夏)のバンチも出来上がっております。今季はインポート(舶来)及びスタンダード(国産)の2種類を発行しております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
またAW(秋冬)のサンプル作成もそろそろ始まります。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はそれほど沢山の量は作成いたしませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

★また当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

2015年6月 6日 (土)

人工スェード BRISBANE MOSS(ブリスベンモス)製

いよいよ梅雨になりそうな天気になってきましたね^^;

ジメジメシトシトと…まぁ暑すぎるよりは大分マシなんですけれどね^^;
今週、来週と当社主催の生地の展示会の準備の為、かなーりバタバタといています(※こちらの展示会は関係者のみとなっております)
今日は人工のスェード素材です^^

Dsc_04145人工のスェードといえば、国産のエクセーヌ(東レ)やラムース(旭化成)なんかが結構メジャーなんですけれど、今回は英国BRISBANE MOSS社のファブリックです。
今回はちょっとサンプルということで10色程度を着分くらいで取り寄せてみましたが、結構ものが良いですね~
素材はポリエステル100%でいわゆる新合繊とよばれるもので、ポリエステルとは思えないほど結構スェード感があります。
画像の3色はじめ、結構面白いカラーもあるので、興味があるかたは是非お問い合わせください。
今回、このサンプル分(約150センチ巾×3.0m)を展示会後に店に出す予定ですのでしばしお待ちくださいマセ^^

☆当社から卸売りなどをご希望の方は…
2015のSS(春夏)のバンチも出来上がっております。今季はインポート(舶来)及びスタンダード(国産)の2種類を発行しております。
ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
またAW(秋冬)のサンプル作成もそろそろ始まります。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はそれほど沢山の量は作成いたしませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

★また当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ