« オールシルクの素材 | トップページ | SuperBrioとMONTEGO BAY »

2015年2月14日 (土)

日本製ピュアシルクのジャケット地

2月に入り、だんだんと2015の春夏のバンチやら生地がちょっとずつですが入荷し始めましたね♪そうはいっても当社のバンチはもうちょい掛かりそうなんですけれどね…^^;

今日の紹介出来る生地は日本製のピュアシルクのジャケット地の生地です。

Dsc_03011
こちらの生地は日本でも有数の技術力を誇る非常に良いものばかりを織っている三星毛糸製(ThreeStarsTex)のものです。一般的にはあまり知名度があるとは言えませんが我々の業界内では特に良いものばかりを作っている、いわゆる知る人ぞ知る隠れた超優良メーカーです。はっきりいって品質だけなら世界でも有数といっても過言ではないほど良い品物を作っているところなんです。そして三星といっても純然たる国産/日本企業なんですよ♪
こちらの素材は絹紡糸を使って、低速のシャトル織機で非常に丁寧に織り上げられているのシルクの風合いを損なうことなく、空気を含んだような繊細な生地を作り出していますよ~よくある一般的なシルク100%の生地で仕立てると紙にみたいにペラペラになっちゃうことがたまにあったりしますが、こういった丁寧に織られた生地で仕立てると結構、華やかで上品に仕上がりますよ^^またシルクという天然素材のもつ吸湿速乾性に優れ、通気性も良い素材ですので夏にも良いかと♪
こちらの生地は250-260g/mとなります。格子のサイズは約6.0×4.5(センチ)となっています。
こういった非常に良いMADE IN JAPANの生地を是非着用してもらいたいものですね~^^ちなみにこちらも少々特価で入荷してメーター数も凸凹でありますので売り違いがあればゴメンナサイです。



☆当社から卸売りなどをご希望の方は…
2015のSS(春夏)のバンチも作成にとりかかっております。今季はインポート(舶来)及びスタンダード(国産)の2種類を発行予定しております。出来上がりは(2月下旬~3月上旬を予定)ご新規等での当社オリジナルバンチブックの配布の希望も合わせて承っておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。
シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はそれほど沢山の量は作成いたしませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売を行おうとしている会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

★また当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたなどの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

« オールシルクの素材 | トップページ | SuperBrioとMONTEGO BAY »

生地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本製ピュアシルクのジャケット地:

« オールシルクの素材 | トップページ | SuperBrioとMONTEGO BAY »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ