« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月22日 (土)

昔の業界紙

いやはや、寒いですね~

時期的に寒くて当然っていえばそうなのですが、こう雪が降ったり、寒さが続いたりすると生地の販売にもかなり影響を受けます。時期的には春夏物が始まる時期なのですが、今年はまだまだ感が…はやく暖かくなってほしいものです^^
…とまぁイロイロと事務所を整理していたらずいぶん昔の業界紙がでてきました^^
Dsc_00731_2

平成5年4月15日号の日本洋装新聞です。かれこれ20年以上前のものですね~

紳士服ファッションの業界紙です。たしか現在はは発行されていないと思われます。
まぁ内容を覗いてみると、羅紗屋をはじめ、輸入代理店やら総代理店といった数々の広告ページがあるのですが、その大半の会社が現在ありません…残っている会社の少ないこと少ないこと。
もちろんそれにあわせて、いまは扱っていないブランドも多数あり、で懐かしいやら寂しいやら…

もう一枚の広告写真も非常に時代を感じさせますよね~^^
スキャバルとゼニアを扱っていた会社さんの広告です。
Dsc_00752_2
☆卸し向のかたへ
今シーズン2014SS(春夏)のバンチもそろそろ出来上がってくる予定となっております♪
当社オリジナルのpierre cardinサンプルや当社通常発行しているインポートや国産の2種類バンチなどなど、、、その他カードサンプルや他社サンプルイロイロと。
いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


★当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけのお客様やこんな生地を探しているけと…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。カシミアやハリスツィード等AWの生地は結構品切れのものが出ております^^(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
 

2014年2月14日 (金)

三杢(3PLY)ポーラ

まだまだ寒いっ!ですけれど今日は夏の定番アイテムのポーラです。

今回はど定番中の定番の三杢(3PLY)のポーラですよ。最近は双糸使いだけではなく、イタリー製に代表されるよな横糸単糸なんかが巷にあふれかえったりしていますが、今や少なくなった3PLY使いです♪

Dsc_00681

こちらは、日本製長大社の三杢ポーラです。ポーラっていうと風合いも良いし、皺にもなりにくいし、通気性も良くて、結構涼しいのですが、3PLYや4PLYだと、その頑丈さと相まって、ちょっと重いんですよねぇ…^^;
ですがこちらの生地は72の3糸を使っていますので風合いとかはそのままで、柔らかく結構軽くなっています(目付け315g/m)普通は60あたりの糸を使いますのでもうちょっと粗くなりますね~

夏というと、機能性の糸(Coolmax等)を使ったものや、透けるほど薄いものもありますが、こういった生地であれば合い物でも通用しますし、見た目よりも結構通気性がありますので夏でも十分対応できますよ~それに生地がカチっとしていますので、仕上がりもテロンっとした感じではなく、カチっと仕上がります。


☆卸し向のかたへ
今シーズン2014SS(春夏)のバンチもイロイロを消費税やら夏物セール等の都合上今年は早めに取り掛かっており、そろそろ出来上がってくる予定です♪
当社オリジナルのpierre cardinサンプルや当社通常発行しているインポートや国産の2種類バンチなどなど、、、その他カードサンプルや他社サンプルイロイロと。
いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


★また当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけのお客様やこんな生地を探しているけと…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。カシミアやハリスツィード等AWの生地は結構品切れのものが出ております^^(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
 

2014年2月 8日 (土)

織ネーム

いやはや寒いですね~って都内は絶賛降雪中で、どうやら大雪警報まで出てるらしい…つい1週間前は暖かくて、春間近なんて思っていたんですけれどね^^

とまぁちょいと会社で古~い織ネーム(生地ネームともいいますが、生地についてくるネームタグのことです)を整理していたら、結構面白いのが出てきました.
Dsc_00661 かな~り前のClissold(クリソルド)の織ネームです。
現在、普通に使用されているものが下の小さいやつです^^サイズは65×30mmと極めて普通のサイズです。
一方上段の昔のものは約90×58mmとかなり大きいです。というかすごくデカイです
でも、当社のお客様でもこういった昔の織ネームで欲しいという要望も結構あったりで…生地や仕立てるスーツやコートによってはかなり格好良くもなるのも事実です。
当社としてもこの古いクリソルドの織ネームは残数枚だと思ってたところ、思いがけないところ発見が出来たので、当社で生地やスーツのお仕立てなどをクリソルドで行われる場合は是非、ご覧になってみてくださいネ~

Dsc_00631んでもって、もっと多色使いのすごく綺麗な織ネームがこちらです^^
こちらも大分古いです。というか恥ずかしながら私も詳しくわからないアイルランドの織ネームです。さながらワッペンにも使えるような感じの多色使い。青、白、黄、赤、緑5色も使っているのですごく華やかですね~

昨今の織ネームはだいたいのところでですが昔のものより、より小さく、そして地に対してほぼ単色の糸使いになってきています。まぁたぶんこれは、織ネーム代も経費削減の一環としてやっているからだとは思われるのですがね…(実際、多色使いの糸を使用して、大きく作ると1枚あたりの単価ってすごく馬鹿にならないくらい高かったりするんですよねぇ)
でも我々羅紗屋としても、だんだん織ネームにブランド名のロゴだけで、ブランドマークすら入らなくなってきているのはちょっと寂しかったりもしますね。やっぱち生地もよければ、織ネームも格好いい!っていうのが理想ですよね~♪


☆卸し向のかたへ
今シーズン2014SS(春夏)のバンチもイロイロを消費税やら夏物セール等の都合上今年は早めに取り掛かっており、そろそろ出来上がってくる予定です♪
当社オリジナルのpierre cardinサンプルや当社通常発行しているインポートや国産の2種類バンチなどなど、、、その他カードサンプルや他社サンプルイロイロと。
いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格の国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。


★また当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけのお客様やこんな生地を探しているけと…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。カシミアやハリスツィード等AWの生地は結構品切れのものが出ております^^(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)
羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら
 

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ