« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月27日 (土)

BRITISH DONEGARL TWEED

こちらはITALYのマーチャントであるCARNETT社のBRITISH DONEGARL TWEEDになります。

Ncm_0124_2
もちろんCARNET社が英国に発注して織らせた商品になりますので英国製(MADE IN ENGLAND)ですよ^^DONEGARL TWEED(ドネガルツィード/ドニゴールツィード)といえば細かいネップ(節糸)が入ったツィードという特徴で有名で、まぁホームスパンとも呼ばれている最近また人気が上がってきた商品です。

こういった生地でスリーピースを作られるがお勧めですね~
色はグレー、ネイビー、ブラウンの3色が各1反づつありましたが圧倒的にグレーが売れています(グレーは品切れ間近ですので、ご覧になりたいかたやご購入が目的のかたはお早めに…)




Ncm_0125ちなみに出来上がりはこんな感じです(判り難いですが3ピースです)

当店ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地をお探し中で生地だけで購入したい。とか、ちょこっと聞きたいことがあるだけのお客様やこんな生地を探しているけと…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

今シーズン2012-13のAW(秋冬)用バンチブック配布の希望等を現在承っております。残冊数がかなり少なくなってきましたのご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたなど、弊社バンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

2012年10月19日 (金)

フラノ!フランネル!FLANNEL!

一雨ごとに涼しくなってきましたね~生地屋のくせにって遅めですが私もようやく今週より冬服にチェンジしました^^

Ncm_0147今回はAW(秋冬)ものの定番のフランネルの生地です。フラノとも呼ばれており、正確にいってしまえばフラノはフランネルの1種類の仲間なんですが、羅紗屋ではフラノ=フランネルです。フラノといえば一般的に起毛している素材の為、空気を保持しやすく冬に暖かい素材になります。
画像はARTHUR HARRISONアーサーハリソンの2080HARRISONTEX(画面上部)とカノニコのスーパー100'SFLANNNERL(画面下部)の黒になります。
アーサーハリソンのほうはいわゆる一般的には2080フランネルと呼ばれ、英国製フラノでは最も一般的なものになるかと思われます。目付けは420g/mであり、しっかりとしてコシがある生地ですのでパリっと着たいかたにはお勧めです。
もう一方のCANONICOのフラノは目付けは340g/mとアーサーハリソンに比べると軽量ですが、その分しなやかさと柔らかさを兼ねそろえた着心地重視の服となります。
当店では主に上記2種を主に扱っており、こちらが卸&洋服&小売ともメインの売れ筋にはなっていますが、その他の売れ筋としても英国FOX BROTHERSのFLANNELやイタリーORMEZZANOのFLANNELなどもそこそこ注目されており、様々な素材をご用意しておりますよ~

また、当店ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地をお探し中で生地だけで購入したい。とか、ちょこっと聞きたいことがあるだけのお客様やこんな生地を探しているけと…などなど些細なことでもどうぞお気軽にお問い合わせください。(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

今シーズン2012-13のAW(秋冬)用バンチブック配布の希望等を現在承っております。残冊数がかなり少なくなってきましたのご興味をもたれたテーラーさんやバンチをご希望のかた等や新規に弊社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

2012年10月13日 (土)

PURE CASHMERE

ようやく秋の気配が深くなってきたような…こないような。そんでもって当店でも徐々にですがピュアカシミアも動き出してきています。

Ncm_0145_2画像は上からなんとびっくりのフジイ毛織(
日本製)のカシミア100%450g/mこげ茶のヘリンボーン柄2.20/2.00m(当店に残っている最後のフジイ毛織製です^^)
2番目がGUABELLO/グァーベロのイタリー製カシミア100%450g/m黒にかなり近い濃紺(パッと見は黒です)
一番下にあるのがCROMBIE/コロンビーのスコットランド製カシミア100%2番紺
グァーベロとコロンビーのカシミアは反物でございます。
今年の冬こそはこういった本物のカシミア生地でコートをあつらえてみてはいかがでしょうかね?
当店ではこれらカシミア生地の通常の小売でのカット売りはもちろん、ほんの小量でもカット売りも可能ですし、お仕立てすることも出来ますのでご興味があるかたはお気軽にお問い合わせくださいませ^^(カット出来るのは原則として反物であるもののみとなっています)

その他、オーダースーツ用の生地や紳士服の生地をお探しで生地だけででも購入したい。などやちょこっと聞きたいことがあるだけのお客様やこんな生地を探しているけと…などなど些細なことでもどうぞお気軽にお問い合わせください。(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

今シーズン2012-13のAW(秋冬)用バンチブック配布の希望等を現在承っております。残冊数がかなり少なくなってきましたのご興味をもたれたテーラーさんやバンチをご希望のかた等や新規に弊社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

2012年10月 5日 (金)

scabalのFORMAL生地

 Ncm_0142

SCABALのFORMAL生地です。画像は下2枚がDIPLOMATICで目付けは440g/m、一番上がSUPER120'Sのもので340g/mになります。
いわゆるタキシードクロスといわれるものになり、440gのものはドスキンとほとんど変わらないような厚さで最近では滅多に見られないような生地です。
まぁ画像では差が判り難いですけれどもかなり質感は違います。
弊社でもAWのFORMALの黒はこういった品質重視のものや黒の色が綺麗なもの等様々なFORMAL生地を取り揃えてはいますが、このクラス辺りが実用で使用するのでは一番高級なクラスになります。(勿論S150'Sとかカシミア入りとか取り扱い上はこの上のクラスの取り扱いもございますが、FORMALの着用頻度と保管等など考え、実用性から見ると…)
勿論、黒のFORMAL生地はこれ以外にも各種取り扱いをしていますのでお気軽にお問い合わせをどうぞ^^
黒といってもモヘアの入ったちょっと赤茶けた感じの黒やシルク等の光沢のある黒、ウルトラブラック等○○ブラックといったいわゆる濃染加工(簡単に説明すると黒を数回重ねて染色する加工)のさらた他の黒を併せると、それらが濃紺に見えてしますような黒など様々な黒がありますよ~
生地についてのお問い合わせなどのお客様は、HPのメールでも、電話でもどうぞお気軽にお問い合わせください。

勿論、オーダースーツ用の生地や紳士服の生地をお探しで生地だけででも購入したい。などやちょこっと聞きたいことがあるだけのお客様もどうぞお気軽にお問い合わせください。(※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社の都合上お答え出来ない場合がございます)

今シーズン2012-13のAW(秋冬)用バンチブック配布の希望等を現在承っております。残冊数がかなり少なくなってきましたのご興味をもたれたテーラーさんやバンチをご希望のかた等や新規に弊社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキのhpは  → こちら

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ