2019年11月15日 (金)

PIACENZAのPURE CASHMERE

なんだか季節が秋というのが無くていきなり冬がやってきたって感じですね~

街中の装いも徐々に冬物に変わっていって、マフラーなどをしている人もチラホラいらっしゃるようですし、北海道では雪とか…

というわけで今日は冬に重宝するカシミア素材の紹介です。


Img_20191115_173355_8

ITALY製PIACENZA社(ピアチェンツァ)の100%カシミアの460g/mのブラックカラーの品物となります。

今季は上記のカシミアが1色だけですが、結構お値打ちで手配出来ましたので当社バンチブックにも掲載している品物です。目付も460g/mと若干コート用かなという目付で非常に使い勝手の良い目付となっております。

肝心の品質は?ですがそこはイタリアの名門PIACENZA社の品物でして、正直当社で取り扱いのあるゼ〇ア社のカシミアと全くひけの取らない光沢感と触感と重厚感がございますよ~まぁここら辺は文章で書いても伝わりにくく、それよりも当社で両方の品物が反物単位でございますので実際にご来店でもされた際に手に取ってもらったら判るほどの良い品質のものだと思いますよ^^

昨今、中国製のカシミア100%の生地の値上がりが結構すごくなってきている中、少し高い程度で品質の良いカシミアの需要が結構高いんですよねぇ。。。(勿論中国製のカシミアの品質は年々右肩上がりで上がっておりますが、多少の値段の差ですと品質管理の良いブランドのものが実際は出るんです)

特価であるのはブラックのみです。PIACENZAのPURE CASHMEREは勿論ほかのカラーも取り扱いがございますがお値打ちなのはこれ1色のみとなっておりますよ~

 

 

 

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ一般のかたが生地の小売り希望等でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

2019年11月 9日 (土)

SALE!セッテピエゲのウールネクタイ2種~

大分秋が深まりつつあって、街中の木々も色づき始めましたね~

流石に夏服から冬服に装いが変わっていく時期かと思われます。

そしてAW用にスーツといったら、ノーネクタイじゃしまらないですよネ。首元までしっかりとネクタイをしてスーツというのが本来です。

というわけで、今回はちょっと倉庫を整理していたら出てきた、以前当社が企画していたセッテピエゲ(セブンフォールド)のネクタイがひょんなとこら出てきましたの特価でのご案内となります。

そもそもセッテピエゲ(sette pieghe)とはネクタイの作り方のことでセッテ(7つ)ピエゲ(折り目)という生地を7つ折りにして仕上げたネクタイのことを指し、通常シルクで作るのが一般的とされております。

通常のネクタイは生地を三つ折りにして中に芯地を入れることによって結びやすく型崩れしにくいもの仕立てており、セッテピエゲと比べても使用する生地は半分以下で済みます。

今回はITALY製CANONISO社及びBOZZALA社の生地を使用して、日本国内で生産いたしたものとなります。

(※今後は作成する予定は一切ありません)

種類は下記の2つとなります。

Img_20191109_131317_2 Img_20191109_131348_8

こちらは大剣側にグレーのCANONICO社SUPER110'Sの生地を使用し、小剣側にブラウンのBOZZALA社の生地を配したものとなります。

Img_20191109_132009_6 Img_20191109_131406_3

もう1種のほうは、上段で小剣として使用していたブラウンカラーのBOZZALA社の生地を大剣に、ブルーグレー(上段のとはカラーが異なります)のCANONICO社のSUPER120's生地を小剣として配したものです。

上記2種いずれもウール100%となります。

価格は税別で1本4,800円(税込み5,280円)というセッテピエゲのウールネクタイとしてはかなりお値打ちな価格となっております。

通常セッテピエゲのネクタイは生地の使用量も倍以上、縫製工賃も手間がかかるため通常のネクタイよりも大分かかるため、通常のネクタイと比べても2倍程度の価格で販売されていることがほとんどです。

セッテピエゲのネクタイは結びにくく、型崩れしやすいので扱いに注意が必要なデリケートなネクタイですが、これくらいの安価であれば一度お試しにも、結び目の風合いや大剣小剣のコントラストにもぜひいかがでしょうか?

こちらの商品は在庫限り、各7~8本程度で売り切り次第終了となり、セッテピエゲの再販等予定もいまのところございません。

商品が気になる、見てみたい等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ一般のかたが生地の小売り希望等でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

 

 

 

2019年11月 1日 (金)

NIKKE/GOLDEN MAF

今年は例年よりハロウィンの話題が少なかったような感じですね~渋谷とかも昨年のような狂乱にはならなかったようですし…

そして服ともあんまり関係ないですけど、ラグビーワールドカップも11/2で最後、いくつかのゲームを会場で観戦していたのですが(個人的にスポーツ観戦が好きで、折角のワールドカップなので一番安いカテゴリDの席をポチポチとチケットをとっては一人で観戦です)国内も盛り上がって、面白かったですね~家族も興味なかったはずなのに、最後のほうは一人でいくのはズルいと…チケットとるときには行かない!って言っていたのにです。

とまぁお祭り行事が終わってこれから年末商戦ですね~今季は結構スーツよりジャケットやコート用の生地の注文が多いので、個人的というか生地屋的には寒さがもう少し欲しい感じですね^^

今日のご紹介品は日本製~MADE IN JAPANのニッケの誇るゴールデンマフの紹介です。

 

Img_20191101_164939_8

こちらは昨年に引き続きのカラーを1色だけですが追加してのバンチ掲載です。

品物は昨年同様のミルドの素材で、目付350gのSUPER160'sの素材となります。カラーはワインを少しかませた感じのグレーというなんとも言えない良い塩梅のカラーです。

こちらの商品の凄いところはSUPER160'sの素材を350g/mとしっかり使っているのにも関わらず、生地に重さ感が全くないことです。普通に触っただけでこちらがウール100%ってほとんどの方がわかりません。

実際に縫製工場さんからも、コンポジション(混紡率)の確認(ホントにこれウールなんですか?カシミアじゃありませんか?的な感じ)があったり、弊社の卸先のテーラーさんからも某生地屋さんが触ってこれは生地が柔らかすぎてしっかりとしたものになりませんよ的なNIKKEもトホホな意見いただいたりとか(何処の生地屋さんとは申し上げませんが、これだけの素材をしっかり打ち込んである生地が甘いってネ…私も偉そうなこと言えませんがいろいろな生地をもう少し触ったほうが良いと思いますよ♪)

…とまぁここでイロイロと書いても伝わりにくいので、ご興味のあるかたは是非お問い合わせの上での来店で実際の品物をご確認ください。

その他のカラーもネイビー及びミディアムグレーもございますよ~(※昨年取り扱っていたクリアカットタイプのものは今年は取り扱っておりませんので)

 

 

 

 

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

 

 

 

2019年10月26日 (土)

ロロピアーナ FOUR SEASONS/SUPER130'S

天候が安定しないですね…^^;

ラグビーワールドカップですら、台風で試合中止になりましたしで秋っていう感じがあんまりしないですね(個人的にはRWC英仏戦チケット持っていたのでそれも残念です)このまま夏から秋を飛ばして冬になるのでは?という季節感ですよね~

当社でも秋冬のジャケット/コート関係が非常に販売が良く、冬物のスーツ地はフラノ系の起毛素材よりもオールシーズン系のクリアカットなものが売れ筋となっています^^

というわけで当社でも人気なLORO PIANAのスーツ地の紹介です。

Img_20191025_162148_7

LORO PIANAのFOUR SEASONS/SUPER130'S(ロロピアーナ/フォーシーズンズ)といえば最高級のニュージランドメリノウールを使用した艶感と質感が抜群なオールシーズン対応な素材で、まさに1年中着用出来て、SUPER130'Sというなかなかな高番手な素材を使用しているにも関わらずシワの復元性もすばらしいですし、スーツに仕立て後の仕立て映えや着用感も非常に上品な風合いに出来上がりますよ。

目付も260g/mと重すぎず、軽すぎずの丁度良い塩梅です。今季も当社では反物で10柄程度バンチ展開しておりますので実際に現物を見ることも可能なので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

 

2019年10月19日 (土)

ハリスツィード!

これくらいの気温が平年並みらしいのですが、つい先日まで暑かった分、なんだか肌寒く感じますよね~

そして寒くなってくると売れ始めるのが…そうHARRIS TWEEDなんですよね~

ここ数年は某〇ま〇らのなんでもハリスのブランドタグ付ければ良い!みたいな製品の影響でちょっと敬遠気味ではあったんですが、今年は結構な注文が入ってきていますね♪

Img_20191019_121239_0

いわゆる定番の杉綾のヘリンボン柄を筆頭に結構ファンシーな柄の注文も増えておりますよ~

まぁ本来ならば、ハリスツィードの製品(商品)は50%以上ハリスツィードを使用しないといけないルールだったんですが、我々羅紗屋やオーダースーツ販売店が扱っているブランドラベル(ロット番号入り)は規定メーター数に一枚付属してくるのですが、既製品の簡易ブランドタグは一枚いくらで買えちゃうのもあって、製品には玉石混合でいろいろな製品があります。

ハリスツィードは弱撥水性と耐久性があるのでメンテナンスさえ怠らなければ軽く20年は着用でき、冬の寒い時期のアウターとしても優秀ですし、カントリージャケット風にしてタウンユースや、またベストなどとしてちょっとしたおしゃれにも転用できる結構万能素材でもあるんですよね~そもそも端切とかで帽子やら財布、携帯、バックなどにもハんどメイドでも使用されておりましたしね^^

そんなこんなで当社でもハリスツィードの生地の取り扱いもしておりますのでご興味のあるかたはお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

2019年10月11日 (金)

Alfred DunhillのNavy無地の生地

週末は台風接近で当社でも営業予定でしたが、鉄道各社も午後にはSTOPになるということで臨時休業となりました。

今回は大雨&強風でまたもや15号と似た進路を通るらしいですし、被害が軽微なもので済むことを祈るだけですね。。。

本日はちょっと珍しいというか、久々なものが少量ですが入荷してきましたのでご案内です。


Dsc_0987


英国製のアルフレッド・ダンヒルの紺無地です。

いわずと知れた、オーダースーツの世界ではメジャーな存在だったダンヒルの生地も2015年で生産が終了し、市場にはわずかに残っている状況とはなっておりますが、今でも非常に人気の高いブランドです。

今回は、生地屋としては少量の半反ほどが入荷してきました!しかも比較的安価で販売されていたITALY製のDunhillではなく、ENGLAND製のSUPER100'SのDunhilとなります。当時同じダンヒルでも英国製のものはイタリー製と比べて品質が非常に良い品物だったんですよね~目付も310g/mも秋冬用にばっちりで、光沢感や質感などもザ・英国製という感じがヒシヒシと伝わってくる品物です。

また、当社では正規に扱っていたため、画像のダンヒル専用ライニングのエンジの他にも、ネイビー&グレーも少々あり、これまた生地の生産終了の更に前に生産が終わっていた七宝の専用ボタンもいくつか揃えております。(※裏地はまれにニ〇ものが出回ってたりします)

こちらは、入荷量がちょっと少な目ですので比較的早くなくなるとは思いますが、ご興味のあるかたはお早めにお問い合わせくださいませ~

※こちらの専用ライニング及び専用ボタンの個別の別売は一切いたしませんのでご注意くださいませ。





 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

2019年10月 4日 (金)

NIKKE/ウールデニムのスーツ

10月だっていうのに30℃とは…この業界にちっては厳しい温度ですね~^^;

コート素材や高級素材は結構動き出しが良いですが、いわゆるボリュームゾーンの素材の生地の動きが若干悪い感じです。

ちょっとコートが必要な気温に早くなってほしいもんですね~

ということで今回のご紹介アイテムは日本製NIKKEのウールデニム素材のスリーピースです。

Dsc_0967

こ~んな感じで仕上がってまいりましたよ^^

目付が480g/mあるだけにデニムの重厚感と共にウールの温暖感が合わさった感じになりました。

デニム表地にケミカル加工が施してありますので、ちょっと遠めには無地っぽい感じではありますが、近づいてよく見ると結構良い感じにしがっていますよ~

Dsc_0968

正面からみるとこんな感じですね。

3つボタン段返りのスリーピースで、生地がオーソドックスな感じなのでボタンをちょっと明るめなものでまとめております。

Dsc_0974

元の生地はこんな感じですので、結構生地の状態と出来上がったスリーピースの状態ではイメージも違う感じになりますね~

しばらくは当社の入り口に飾ってありますのでご興味のあるかたはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

2019年9月28日 (土)

Ermenegildo Zegnaのピュアカシミア

日中はまだまだ上着はいらないですが、朝晩はようやく涼しくなってきて、秋の気配が出始めましたね~^^

当社でもスーツの注文やら、本業の生地の卸売りが忙しくなってきています♪

今日のご紹介商品は…

Dsc_0959

エルメネジルドゼニア社の100%カシミアになります。

今年も勿論取り扱いをしておりますよ~

目付は460/480gとジャケットからコートまで対応出来る厚すぎず、薄すぎない丁度良い塩梅の目付となっております。

品質は勿論、いうことなくゼニア社のものですのでスケール加工もばっちり、カシミア独特の光沢感もあって、カシミアの質感と共にまさに極上の商品となっております。

こちらを今季も反物単位で当社は取り扱っておりますので、カシミアのサンプル帳の小さなサンプルではなく、実際に現物を確認することも可能ですよ~

カラーは黒、紺2色、鼠3色、茶&ベージュ系5色、ワイン、ホワイトの全13色ありますのできっと気に入るカラーもあるかと思われます。

ご興味のある方はお問い合わせくださいませ。

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

 

2019年9月20日 (金)

日本製ウールコーデュロイ

朝晩はホント快適になってきましたね~^^

消費税up前で、流石に結構なAWモノが動き始めました♪

今日の紹介する商品は…

Dsc_0955

そう、見ての通りのコーデュロイです。コーデュロイというとコットンで織られたものが大半なのですがこちらの商品はウール100%のウールコーデュロイとなります。コットンのものと比べても軽くて柔らかい風合いの良さが特徴で、ウールの保温性などとも相まって実はありそうで、あんまり無い素材なんです。

通常のコットンコーデュロイであった、生地の硬さや、色落ち、畝のつぶれ等はウールになったため物凄く改善されて非常に着用に優しく、軽いものとなっておりますよ~

画像ではちょっと明るめな感じになっておりますが、シックなネイビーで畝もやや太めのものとなっており、ジャケットやベストなんかにすると見映えのするものに出来上がりそうな感じですよ~シンプルなカラー使いのコーデユロイですので比較的なんにでも合わせやすいのも魅力ですよ。

こちらは国産の三星毛糸社製となっており、カラーもブラックとネイビーの2色をご用意しておりますので、今までのコーデュロイとは違うウールの良さが詰まったコーデュロイなどをお探しの方はお気軽にお問合せくださいませ。

ちなみに目付は450g/mとなっております。

 

 

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチが出来上がっております。
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

2019年9月14日 (土)

幻の生地~Winton Wool SUPER160'S

ようやく秋の気配がやってきましたね~

今日ご紹介するのは、バブルの頃に超高値の生地として有名だったあの!生地の紹介です。

Dsc_0946

今から約30年くらい前のバブル景気と呼ばれた時代に、藤井毛織という特にカシミアで有名なメーカーがあり、そこから出していたWINTON WOOLという超高級スーツ生地がありました。

タスマニアのsaxon純血種からなるウールで世界で最も希少で高額な原毛としても取引で有名だったwoolです。

今回はそんな希少な素材で、しかもSUPER160'Sとしてコート&ジャケット向けの素材として三星毛糸社製のものを今回は特別に手配できました^^もちろん当社のバンチブックにも掲載されておりますよ~

…とはいっても非常に希少な素材ですので今回分が終了いたしましたらそれで終わりとなります。

まぁ触ってみればすぐに判りますが、super160's使用のwintonですが、実に素晴らしいものとなっております。~風合いや触感等、正直カシミアタッチな感じがして、なおかつウールの丈夫さも感じられる実に良い素材です。

そして何よりも今回は特に価格がGOOD!です。商品の都合上勿論明記などは出来ませんが、バブルの時と比較しても、何分の一かですし、一般的なカシミア100%やSUPER160'S使用の素材と比較しても…

画像の素材(目付390g/ブラック&ネイビー)以外にも他のカラーや織柄も合わせて全部で9色ほどございますので、是非ご興味のあるかたはご連絡くださいませ^^

今回のWINTON WOOLは目付も390~440g/mと、コートやジャケット向けに最適で、柄もベーシックなものとなりますのでフォーマルにも通勤にも、カヒュアルにも結構万能な感じでいけるかと思いますよ。

 

Dsc_0948

こういった他所にはあまり出ない商品は沢山あるわけではございませんので、他人とはほぼかぶることもないでしょうし、当社としてもいつ入荷したりするのかは不明ですので、お早めにドウゾ~

 

 

※お願い

昨今、当社のお問合せフォームからお問合せを結構いただいておりますが、特に携帯電話等のアドレスからのお問合せの場合、当社からはPCメールでの返信となりますので、かなりの割合でドメイン設定等の関係でメールが返信できないことが多いです。週明け数日たっても返事がない場合等当社からの返信が届いていない場合がございますので大変恐れ入りますが受信の設定の見直し等含めまして、再度ご連絡を頂ければ幸いです。

また、弊社へ生地の小売り希望でご来店希望の場合、大変恐れ入りますが、ある程度のご要望を持った上での訪問、またご連絡の上でのご来店をお願いしております(ご要望:ご予算、色柄、ブランド、用途等々)。大変申し訳ございませんが、業務及びスペースの都合上、ノープランでのご来店希望やいきなりのご訪問のかたはご遠慮させていただく場合がございますので、何卒ご理解を頂けますようお願い申し上げます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 














☆当社から生地などの
卸売りなどをご希望の方は…
2019-20の秋冬用のバンチもまもなく全て出来上がります!
今節、秋冬シーズンのバンチはインポート、スタンダード(国産)、ジャケットの3種類の発行となっております。
※尚、希望者が非常に多いため、ジャケットバンチ単体のみの配布はいたしておりません。
今度の秋冬用からでも是非、新規で使ってみたい!という方も合わせてお早目のご連絡を頂ければ幸いです。
秋冬用バンチの配布予定9月上旬頃から順次配布を予定しております。(インポート→スタンダード→ジャケットの順の予定です)
配布数には限りがあり、予定数量まで結構残数が少なくなっておりますのでご注意ください。

 

シーズン毎、当社のバンチブックの発行部数はあまり多くありませんのでご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたや新規事業でスーツ販売をされる会社さんなど、当社のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に当社とお取引希望のかたなどもお早めににお問い合わせくださいますようお願いします。
※当社のバンチブックはテーラー等小売業者向けでありますので一般個人の方には配布しておりません。

 

 


例えば、いまお店にあるバンチブック以外にももっと欲しい…とかバンチブックのバリエーションを増やしたいとか、手頃な価格で品質重視、メードインジャパンに拘った国産のバンチ等々、当社オリジナルのバンチブックご興味をもたれたテーラーさんや新規にスーツの販売をされるかたやなど、当店のバンチを含めいろいろなバンチ希望のかたや新規に弊社とお取引希望のかたなども是非、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


生地の小売等お問い合わせのお客様は…

当社ではオーダースーツ用の生地や紳士服の生地を探したり、違う用途で使用するのだけれども生地だけでも小売できないかとか生地を少量購入したい。とか、…ちょこっと聞きたいことがあるだけの一般の小売希望のお客様や個人のお客様など…こんな生地を探しているけと…ブログに出てた小物類が欲しいのだけれども…などなど些細なことでも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

当店は通常業務が生地の卸売業の店となりますので、生地や小物等の小売をご希望のかたや一般のかたの直接のご来店の際は、大変恐れ入りますが電話1本でも結構ですので、来店の旨をご連絡していただけると非常に助かります。狭いお店ですし、いきなりの場合ですと、担当も店を出たり入ったりしておりますので、接客等できない場合もございますのでなるべくお願いします。
※金額のみのお問い合わせの場合、卸会社や商品の都合上お答え出来ない場合がございますのでご注意くださいませ。
また、ご来店の際につきましては当店は卸売りが本業の会社ですので、いわゆるショールームのように生地をずらっと並べてお見せするような形態をとっておりません。
あらかじめご要望等(メーカー、色柄、金額など)をお決めになられてからのご来店をお願いしております。

 

羅紗屋(紳士服地卸)とオーダースーツのコバテキHPは  → こちら
メールでのお問い合わせは → こちら



 

 

 

 

 



 

  

 

 

 


 

 

«AW(秋冬)用バンチブック おおよそ完成。

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ